JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
McEyeに今すぐ質問する
McEye
McEye, 眼科専門医
カテゴリ: 眼科
満足したユーザー: 710
経験:  眼科開業です
61876492
ここに 眼科 に関する質問を入力してください。
McEyeがオンラインで質問受付中

2歳~5歳位いの時、流行目にかかり (昭和25年頃)角膜が濁っている、と言われています。2年前に白内症の手術をしまし

質問者の質問

2歳~5歳位いの時、流行目にかかり (昭和25年頃)角膜が濁っている、と言われています。2年前に白内症の手術をしました。コンタクトレンズで、右0.3 左0.5位見えます    0.7位い見える様に、治療は無いでしようか?                      名医先生お願いします
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 眼科
専門家:  McEye 返答済み 5 年 前.
初めまして。眼科に関するご質問全般にお答えしております。この回答で不十分と思われましたら、追加で質問していただいて構いません。納得のできる回答を出したいと思います。

流行性角結膜炎の後遺症で、角膜混濁が残ってしまった ようですね。
古い角膜の混濁は、手術的に取り除く事はできませんので、角膜移植が必要になります。
過去には、角膜全層を除去しドナーから切り取った全層角膜を移植する方法(全層角膜移植)が行われてきましたが、角膜混濁の深さが限定されている場合にはDLK(深層角膜移植)といって角膜の一番内層の部分を残したままで移植する方法があり、有効だと言われています。

白内障手術が問題なく行われていれば、0.7以上の視力回復の可能性があると思います。
角膜移植を行っているような大きな病院を受診し、相談なさってみてください。

眼科 についての関連する質問