JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
McEyeに今すぐ質問する
McEye
McEye, 眼科専門医
カテゴリ: 眼科
満足したユーザー: 709
経験:  眼科開業です
61876492
ここに 眼科 に関する質問を入力してください。
McEyeがオンラインで質問受付中

初めまして。実は、身内の話なのですが、数年前から糖尿病を発症?しておりまして今回、1~2か月前から視力低下があり、眼

質問者の質問

初めまして。実は、身内の話なのですが、数年前から糖尿病を発症?しておりまして今回、1~2か月前から視力低下があり、眼科へ行ったところ眼底出血・黄斑浮腫があり、今他の眼科を紹介されてレーザー治療を3回行いました。
当初、硝子体手術が必要といわれていましたが、思ったより経過が良いらしく、黄斑浮腫は少し落ち着き傾向とのことで手術は様子を見ましょうと言われました。手術を しても、10のうち7~8見えるようになる程度だし、自分が思っているほどの効果は得られないのでもう少し様子を見ましょうとのことでした。
ところが、最近、本人からやっぱり見えないので眼科を変えてでも手術をしたいとのこと・・・
黄斑浮腫は、片方だけのようですが、今ここであせって手術をしても・・・どうだろう?視力があまりでないのならもう少し糖尿病のコントロールをみてからでも?・・・と思ったのですがいかがでしょうか?専門医のご意見をいただけたら・・・と思いましたのでよろしくお願いいたします。

なお糖尿病は、2年前のデータは、HbA1Cは、9.3アマリール・ベイスン内服
合併症がわかり、病院を変えて検査をしてA1Cは、やっぱり、9.0代だったそうです。
そして、内服が変わり現在、レべミル6U・アマリール2分の1錠・グルコバイ・ジャヌビアを内服・自己注しています。内服などが変わって1か月半しかたっていません。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 眼科
専門家:  McEye 返答済み 5 年 前.
初めまして。眼科に関するご質問全般にお答えしております。この回答で不十分と思われました ら、追加で質問していただいて構いません。納得のできる回答を出したいと思います。

申し訳ありませんが、「2年前のデータは、HbA1Cは、9.3アマリール・ベイスン内服...合併症がわかり、病院を変えて検査をしてA1Cは、やっぱり、9.0代」これでは、糖尿病を治療していないのと同じで、網膜症が悪化するのも無理ありません。手術に頼るよりも、まず、糖尿病の治療をきちんと行わないと、腎障害や足の壊疽などもっと深刻な合併症に進み、命を落とすこともあります。視力の低下は、片眼のようですし、いまの時点で糖尿病の治療をしっかり行っておかないと、良い方の眼も障害される可能性も出て来ます。まず、ご本人に意識をもっていただき、糖尿病の管理をきちんとすることが肝心です。

また、安易に手術に頼っても、この状態では黄斑浮腫が改善するとは限りませんし、改善できるとしても何ヶ月もかかる場合があります。実際には、眼底を診察させていただいても、判断に迷うものなので、文章で意見を求められても、適切なお答えはできないと思います。また、手術の適応(するかしないか)は、医師によって異なる部分も多少ありますので、医師を変えれば、手術をしてくれる医者もいると思います。
そこでお勧めしたいのは、転医してしまうよりも、取りあえず他の病院で手術に関する意見を聞くセカンドオピニオンを求めてはいかがでしょうか?その上で、両者の意見が一致すれば納得しやすいと思うのです。

決定的な回答にならなくて申し訳ありませんが、現状の情報ではこの程度しかお答えできません。
この意見がお役に立つ事を願っております。

専門家:  McEye 返答済み 5 年 前.
厳しい回答になって申し訳ありませんが、追加します。

1 今までの既往と現在のHbA1Cの結果、そして糖尿病網膜症の状況を考えると、現在の網膜症の状況に関わらずしっかりと糖尿病の治療を行う必要があることをご本人に自覚させてください。

2 網膜症の手術治療を受ける場合にも、コントロールは良好な方が良いです。

3 糖尿病性黄斑浮腫は、手術によらない眼内注射や、眼球外の注射の治療法がありますので、これも主治医に相談してみてください。

この意見がお役に立てれば幸いです。

眼科 についての関連する質問