JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
McEyeに今すぐ質問する
McEye
McEye, 眼科専門医
カテゴリ: 眼科
満足したユーザー: 709
経験:  眼科開業です
61876492
ここに 眼科 に関する質問を入力してください。
McEyeがオンラインで質問受付中

黄斑上膜に対する回答ありがとうございました。硝子体を扱う病院を受診したら視力には影響ないとのこと。ただし眼圧が高

解決済みの質問:

黄斑上膜に対する回答ありがとうございました。硝子体を扱う病院を受診したら 視力には影響ないとのこと。ただし眼圧が高い(25mg)白内障を手術する病院でも定期的に検査をしていました。やはり高いが市や検査異常なし。今回もこの病院で視野検査を受ける予定です。 高眼圧の場合白内障の手術はできるのでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 眼科
専門家:  McEye 返答済み 5 年 前.
緑内障或いは高眼圧症で、白内障手術に問題がないかというご質問と理解し、回答させていただきます。

原則としては、眼圧コントロールの安定している患者さんの白内障手術は、問題ありません。
また、白内障手術を実施すると、眼圧が若干下がる傾向があります。

例外と して、視野変化が強く末期の緑内障では、手術の際のストレスで、残存する視野が欠けてしまって、悪化する場合があります。また、白内障手術がきっかけとなって、眼圧が上昇してしまうケースも稀に認められます。この場合、コントロール不良になれば、緑内障手術を追加しなくてはいけないことがあります。

ご質問者のケースでは、まず問題ないと判断いたします。
質問者: 返答済み 5 年 前.

回答ありがとうございました。今回受診した眼科では眼圧を下げる点眼薬(タプロス)を処方されました。以前かかりつけの病院では点眼薬は処方されずに、経過観察でした。そして手術前検査も終わっていましたが黄斑上膜の件で水晶体を扱っている病院を受診し現在視野検査を待っている状態です。どちらの病院で手術を受けるか悩んでいる次第です。

専門家:  McEye 返答済み 5 年 前.
あなたが信頼できそうだと判断された施設で、手術を受けるようにお勧めします。
何故なら、いままでの情報のみで、優劣を判断することは難しいからです。
安心感や主治医との信頼関係が最終的には、一番大切ではないでしょうか?
McEyeをはじめその他名の眼科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

もう一件お伺いいたします。左右両眼とも白内障の進み具合は同じくらいだとの診察。

しかし左目の視力が右目よりも極端に悪く感じます。当たり前の症状なのでしょうか?

専門家:  McEye 返答済み 5 年 前.
白内障が同程度であれば、同じように見えるはずです。
それなのに、左右差を感ずるのは、他に原因があると推測いたします。
眼底の変化を反映していると思います。
質問者: 返答済み 5 年 前.
ということは黄斑前膜でしょうか?矯正視力は共に0.7~0.6です
専門家:  McEye 返答済み 5 年 前.
確定であるとは言い切れませんが、その他の疾患の可能性を告知されていないのですから、黄斑前膜の影響と考えるのが自然ですね。
因に、矯正視力が0.7未満であれば黄斑前膜の手術適応があるとされています。
McEyeをはじめその他名の眼科カテゴリの専門家が質問受付中

眼科 についての関連する質問