JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
McEyeに今すぐ質問する
McEye
McEye, 眼科専門医
カテゴリ: 眼科
満足したユーザー: 709
経験:  眼科開業です
61876492
ここに 眼科 に関する質問を入力してください。
McEyeがオンラインで質問受付中

4ヶ月前、両眼にころころした違和感があり、充血も見られたので、3ヶ月前に眼科に行き強膜炎、虹彩炎と診断され、眼圧も高

解決済みの質問:

4ヶ月 前、両眼にころころした違和感があり、充血も見られたので、3ヶ月前に眼科に行き強膜炎、虹彩炎と診断され、眼圧も高くなっていた(左右、35,33mmHg)。クラビットE、とリンデロン液を6回/日を点眼ました。
2ヶ月前頃から、眼圧が低下(両眼15mmHg)したので、点眼を4回/日に減らしています。
1ヶ月前から、リンデロンをフルメトロンに変更し、点眼を継続していました。
最近、両眼とも、光に敏感になり、運転もできなくなり、目薬を続けることができなくなりました。眼圧は両眼16mmHgで、矯正視力は1.2で低下していないとのことでした。
医者の指示では、点眼薬を指示通り付けなければ、再発するとのことですが、点眼をすれば、光に敏感になり、痛くなりできません。4,5日点眼を休むと、症状は楽になりますが、眼底に少し痛みを感じています。
難病だと聞きましたが、どのような心構えで、治療を受ければよいのでしょうか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 眼科
専門家:  McEye 返答済み 5 年 前.
初めまして。眼科に関するご質問全般にお答えしております。この回答で不十分と思われましたら、追加で質問していただいて構いません。納得のできる回答を出したいと思います。
虹彩炎や強膜炎は、なかなか完治させるのが、難しい疾患です。
治療に反応し、完治しても、再発の可能性が高く、油断できません。
主治医の指示に従って、治療を継続する事と、充血などの異変を自覚したら、眼科を早めに受診するようにしましょう。
眩しいときには、遮光効果のある眼鏡を使用してください。
McEyeをはじめその他名の眼科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

眼科の健康相談にご回答下さり、有り難うございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

質問者: 返答済み 5 年 前.

眼科の健康相談にご回答下さり、有り難うございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

眼科の健康相談にご回答下さり、有り難うございます。

直、いくつか質問をお願いして良いでしょうか。

1.現在、点眼薬、フルメトロンとクラビットを処方されていますが、このクスリは実感として効果があると言うより、目が過敏になる感じがします。このまま、今後も続けた場合のクスリの効果はどうなるのでしょうか。

2.この強膜炎の原因が分からないとのことで、治療もできないとのことですが、これまでの生活を反省しますと、目の健康に対する自己の責任もあるかと思います。特に栄養面からの目の健康について注意すべき事項はございませんか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

専門家:  McEye 返答済み 5 年 前.
1.現在、点眼薬、フルメトロンとクラビットを処方されていますが、このクスリは実感として効果があると言うより、目が過敏になる感じがします。このまま、今後も続けた場合のクスリの効果はどうなるのでしょうか。

ステロイド消炎剤は、感染を併発しやすいので、抗生剤のクラビットを併用して投与しますが、ドクターによっては、クラビットを併用しない場合もあります。
また、炎症がひいてくれば、非ステロイド消炎の単独使用に切り 替えが可能かもしれません。
虹彩炎や強膜炎の治療は長期に使用する可能性がありますので、違和感が生じる副作用について、主治医に説明し、対策を考慮してもらってください。
対応が悪ければ、医師を変えることも考慮してください。


2.この強膜炎の原因が分からないとのことで、治療もできないとのことですが、これまでの生活を反省しますと、目の健康に対する自己の責任もあるかと思います。特に栄養面からの目の健康について注意すべき事項はございませんか。

強膜炎は、診断も治療も難しい病気ですが、発症や再発にはストレスも関与しています。栄養面では、バランスの良い食事と、規則正しい生活、十分な睡眠を心がけましょう。
 

眼科 についての関連する質問