JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
McEyeに今すぐ質問する
McEye
McEye, 眼科専門医
カテゴリ: 眼科
満足したユーザー: 709
経験:  眼科開業です
61876492
ここに 眼科 に関する質問を入力してください。
McEyeがオンラインで質問受付中

74歳の母が右目中期左目初期と中期の緑内障と診断されショックを受けております。 (眼圧は高くないです)白内障も患っ

解決済みの質問:

74歳の母が右目中期左目初期と中期の緑内障と診断されショックを受けております。
(眼圧は高くないです)白内障も患っています。今回は目のアレルギー症状の診察で偶然発見されました。治療開始の段階として遅かったのではないか、治療で今の状態を保てるかどうか、失明のリスクは高いのか非常に不安です。現在かかっているのは近所の普通の眼科ですが、大学病院や、専門医を探すなど必要でしょうか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 眼科
専門家:  McEye 返答済み 5 年 前.
初めまして。眼科に関するご質問全般にお答えしております。この回答で不十分と思われましたら、追加で質問していただいて構いません。納得のできる回答を出したい と思います。

緑内障の病期は、視野の進行具合によって、初期、中期、末期と区分します。
中期で発見された場合でも、「眼圧が高くない」ということですので、正常眼圧緑内障だと思われますので、しっかりと治療を続ければ失明を防ぐことは可能だと思います。また、初期の眼の方は十分に現状維持できると思います。

他院を受診するかどうかについては、もちろん、主治医に対する不安感があれば、セカンドオピニオンを求められるのも良いかと思いますが、おそらく、大学病院や緑内障専門医を受診しても、治療内容は変わらないと思います。
(もし、手術を勧められたのであれば別ですが。)

なお、ご高齢の患者様の場合には、ご本人に説明するだけでは治療の方針や投薬の指導が徹底しないので、ご家族をおよびすることは珍しくありません。

何か他にご質問がございましたら。質問をご追加ください。
McEyeをはじめその他名の眼科カテゴリの専門家が質問受付中

眼科 についての関連する質問