JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
McEyeに今すぐ質問する
McEye
McEye, 眼科専門医
カテゴリ: 眼科
満足したユーザー: 709
経験:  眼科開業です
61876492
ここに 眼科 に関する質問を入力してください。
McEyeがオンラインで質問受付中

眼球の収縮する筋肉が断絶してまぶしさだけが残っています、(左目) 手術で治りますか?

解決済みの質問:

眼球の収縮する筋肉が断絶してまぶしさだけが残っています、(左目)
手術で治りますか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 眼科
専門家:  McEye 返答済み 5 年 前.
初めまして。眼科に関するご質問全般にお答えしております。この回答で不十分と思われましたら、追加で質問していただいて構いません。納得のできる回答を出したいと思います。

質問者自身の事ではなくて、他人の事に関する質問ですか?
瞼を閉じる筋肉が麻痺しているという意味ですか?
質問者: 返答済み 5 年 前.

すみません、初めての事で宜しくお願い致します、

今年の3月12日で3年に成りますが当時私の息子が友達の目に遊んでいた時に小さな石が相手の左目にあたり目の黒い所、明るい所に行くとしぼまり、暗い所に行くと目の黒い所が広がる眼球と言うのでしょうか、その筋肉が切れて日光が出てるとサングラスをしないといけない状態で3つの病院にいったのですがいずれも治らないと 言われてしまいました、相手の友達は現在16歳で、3ヶ所めの所の先生は後5年の様子を見たい白内障などの病気にならないかを見たい又目の安定を判断したいようです、瞼を閉じる筋肉では有りません、うまく説明が出来たでしょうか、ネットなどで病院を見ていましたらジャストアンサー様が目に入りまして登録させて頂きました宜しくお願い致します。

 

専門家:  McEye 返答済み 5 年 前.
詳細な情報を有難うございました。

回答させていただきます。
瞳の部分は明るさに合わせてカメラの絞のように、収縮したり拡大したりして眼の中に入る光の量を調整しています。その時に働くのが虹彩(茶目 の部分)にある瞳孔括約筋という筋肉です。
眼球に強い衝撃が加わると、この筋肉に麻痺が起こり、瞳が縮まなくなるので、まぶしさを感じるようになります。
この筋肉が麻痺してしまうと、通常は元に戻ることはありません。輪ゴムを引っ張ると伸びたり縮んだりして、輪の大きさを変えることができますが、輪ゴムを切ってしまうと縮むことができなくなるのと同じ原理です。

そこで、この状態を改善するためには、瞳孔括約筋を縫い縮めてしまえばよいのです。
この手術は、健康保険で実施できる手術ですが、今までの先生が説明したように簡単ではありません。
この手術を行うには、次のような問題があります。
1 瞳を縫い縮めると、眩しさは改善できるが、逆に暗い所では見づらくなってしまう
2 この手術を行う際に、白内障が発生する可能性が高い
3 瞳を縮めてしまった後で白内障が発生した場合には、縫い縮めた瞳をもう一度開いてからでないと白内障の手術ができない

従って、強い眩しさの訴えがあっても、手術は不可能と答えるか、迂闊に手がだせないので、様子をみるとしか言えない状況なのだと思います。

この回答で、不足がありましたら、重ねてご質問ください。
McEyeをはじめその他名の眼科カテゴリの専門家が質問受付中

眼科 についての関連する質問