JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
McEyeに今すぐ質問する
McEye
McEye, 眼科専門医
カテゴリ: 眼科
満足したユーザー: 709
経験:  眼科開業です
61876492
ここに 眼科 に関する質問を入力してください。
McEyeがオンラインで質問受付中

片眼では(左右とも)正常なのですが、両眼でみると物が二重に見えます。 眼科を受診したところ、近視用のめがねの度が合

解決済みの質問:

片眼では(左右とも)正常なのですが、両眼でみると物が二重に見えます。
眼科を受診したところ、近視用のめがねの度が合わないのが原因とのことで、医師の指示でめがねを
作り変えましたが、症状に変化はありません。
なお物が二重に見えるという症状ですが、時々正常に見えることがあります。
原因は眼球にあるのか、それ以外の臓器に原因がある可能性があるのかご教示お願いいたします
67歳の男性です。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 眼科
専門家:  McEye 返答済み 5 年 前.
初めまして。眼科に関するご質問全般にお答えしております。この回答で不十分と思われましたら、追加で質問していただいて構いません。納得のできる回答を出したいと思います。

両眼で見た時だけ物が二重に見えるのは、複視(ふくし)という症状で、両眼の視線が一致しないために起こります。
複視の原因としては、斜視と眼筋麻痺が考えられます。

斜視には、体調が悪くなると出現する間歇性の斜視があり、「時々正常に見える」ということから、間歇性斜視の可能性が高 いと思います。もともと軽い斜視をもっている方が、調整する能力が低下してくると、斜視が明らかになってくることがあります。この場合、視線のズレを補正するような適切な眼鏡を掛けると改善することがあります。

眼筋麻痺の場合には、神経の障害などで眼球を動かす筋肉に運動障害がおこり、麻痺のある方向に眼球を動かそうとすると、二重に見えるずれが大きくなるのが特徴です。眼筋麻痺の場合には、60代という年齢を考えると脳血管の障害が原因となることがありますので、脳外科や神経内科での検査が必要になることがあります。

いずれにしても、麻痺との鑑別のためには、眼科専門医の診断が必要ですので、はやめに眼科を受診することをお勧めします。
McEyeをはじめその他名の眼科カテゴリの専門家が質問受付中

眼科 についての関連する質問