JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 眼科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 眼科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

先ほど急に左目が靄がかかり、大きな黒い糸のような、まるで墨絵を見るような症状になりました。治る病気でしょうか。64歳

解決済みの質問:

先ほど急に左目が靄がかかり、大きな黒い糸のような、まるで墨絵を見るような症状になりました。治る病気でしょうか。64歳 男性
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 眼科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.

こんにちは。猫山と申します。


結論から申し上げると、早急に眼科を受診され、眼底検査を受けられた方がよろしいかと存じます。
対処が早ければ治る可能性は高い病気です。
折悪しく年末ですが、救急情報センターか最寄りの消防署に問い合わせれば眼科救急を行っている病院を教えてもらえます。

相談者様が呈されている症状は典型的な硝子体出血の症状です。下記サイトの「症状の現れ方」をご覧ください(リンクを張っていますので、緑色の文字部分をクリックすると病気の解説ページに飛びます)。

http://health.goo.ne.jp/medical/search/10A50200.html


硝子体とは眼球の中に詰まっている寒天のような物質ですが、硝子体出血の原因は様々です。ただし、網膜剥離などでも硝子体出血が起こることがあるので軽視すべきではありません。

良性で、経過観察で済む硝子体出血が多数派ですが、重篤な病気を見逃すと取り返しのつかないことになりかねません。

どうか、本日中に眼科を受診されてください。

猫山司をはじめその他名の眼科カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
拙回答をご閲覧いただきありがとうございました。
もし、回答の内容に不足な点がございましたら、可能な範囲で対応いたしますのでご質問をご追加いただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 5 年 前.

先ほど病院より帰ってきました。救急病院にて診察を受けたら、網膜に穴が開いており、そこからの出血で症状が出ている。至急レザー治療で穴を塞ぐ必要があるとの診断で直に救急車で設備のある大学病院に搬送されました。そこで治療を受けて先ほど帰りました。早い処置で大事に至らなかった様です。ほっていたら網膜剥離になる可能性が50%くらいあるそうで、レーザーをすれば5%くらいに下がるとのこと。1ヶ月くらいはあまり運動しないように言われました。猫山司氏のおかげで本当に助かりました。有り難うございました。

質問者: 返答済み 5 年 前.

先ほど病院より帰ってきました。救急病院にて診察を受けたら、網膜に穴が開いており、そこからの出血で症状が出ている。至急レザー治療で穴を塞ぐ必要があるとの診断で直に救急車で設備のある大学病院に搬送されました。そこで治療を受けて先ほど帰りました。早い処置で大事に至らなかった様です。ほっていたら網膜剥離になる可能性が50%くらいあるそうで、レーザーをすれば5%くらいに下がるとのこと。1ヶ月くらいはあまり運動しないように言われました。猫山司氏のおかげで本当に助かりました。有り難うございました。

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
ご連絡ありがとうございました。

何よりでした。どうぞ安静になさってください。そして最後の最期で厄を落とせたと考えて良いお年をお迎えください。

また何かございましたらお気軽にご指名でご相談ください。

眼科 についての関連する質問