JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ganka1に今すぐ質問する
ganka1
ganka1, 眼科専門医
カテゴリ: 眼科
満足したユーザー: 16
経験:  眼科専門医として10年以上勤務。一般眼科の他、眼瞼の形成にも携わっています。
63885951
ここに 眼科 に関する質問を入力してください。
ganka1がオンラインで質問受付中

左目に翼状膜があり見た目が悪いのですが、特に視野的なものや視力には問題がありません。大きさは黒目にはかからない程度で

質問者の質問

左目に翼状膜が あり見た目が悪いのですが、特に視野的なものや視力には問題がありません。大きさは黒目にはかからない程度ですが、手術の必要はないのでしょうか? その他同じ左目の瞼の裏がゴロゴロとしていて、なかなか治りません。瞼の裏が痛いような感じもし、目をあけているのがつらい時が多いのですが・・・お医者さんからはアレルギー性のものと言われていますが、めぐすりを指してもよくなりません。 再度他のお医者さんを受診しようかと考えています。他の病気などあるとこわいので・・・・ パソコンの時間が長いのも問題かな?とも思いますが何故左目だけなのでしょうか?
訂正ですが翼状膜は黒目に少しかかっています。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 眼科
専門家:  ganka1 返答済み 5 年 前.
こんにちは、質問内容を拝見いたしました。心配なさっておられる様子、まずはお見舞い申し上げます。

 他の先生の回答にもありましたが、翼状片は加齢、紫外線暴露などの影響で発生してくると言われています。ですので、南方に住む方や、漁師さんなど、紫外線によくあたる環境にある人、ある程度の年齢の方にできやすいという傾向はあります。両目いっぺんにできる方もいますし、片目だけにできる方もいますので、「なぜ左目だけなのだろう?」ということについては 、あまり気になさることは無いと思います。
 
 手術の適応についてですが、最終的には診察してみないとわかりませんが、私は

 1)黒目の真ん中の瞳孔(ひとみの部分)にかかっている、もしくはかかりかけている。
 2)大きさはさほどでなくても、突出が強く翼状片自体が異物感の原因になっている。
 3)だんだん大きくなってきている。

 上記に当てはまる状態については、手術をおすすめしています。
 翼状片があっても、かなり小さい場合や、ゴロゴロ感などの自覚症状が無い場合には、特に手術はおすすめしていません。

 今一番お困りのことは、左の目のゴロゴロ感の様子ですね。
 その症状は、アレルギー性のものなのか、翼状片によるものなのか、もしくは他の疾患によるものなのか、まずはそこをきちんと診断しておく必要があると思います。

 以上の事をふまえて、一度他の病院でセカンドオピニオンをお受けになり、担当医の説明をよく聞いてみる事を強くおすすめします。

 質問文面からわかる情報を元に作成いたしました。
 あくまで参考意見ですので、最終的な判断は眼科医の診察の元でお願いいたします。
 
 
 



専門家:  ganka1 返答済み 5 年 前.
こんにちは、質問内容を拝見いたしました。心配なさっておられる様子、まずはお見舞い申し上げます。

 他の先生の回答にもありましたが、翼状片は加齢、紫外線暴露などの影響で発生してくると言われています。ですので、南方に住む方や、漁師さんなど、紫外線によくあたる環境にある人、ある程度の年齢の方にできやすいという傾向はあります。両目いっぺんにできる方もいますし、片目だけにできる方もいますので、「なぜ左目だけなのだろう?」ということについては、あまり気になさることは無いと思います。
 
 手術の適応についてですが、最終的には診察してみないとわかりませんが、私は

 1)黒目の真ん中の瞳孔(ひとみの部分)にかかってい る、もしくはかかりかけている。
 2)大きさはさほどでなくても、突出が強く翼状片自体が異物感の原因になっている。
 3)だんだん大きくなってきている。

 上記に当てはまる状態については、手術をおすすめしています。
 翼状片があっても、かなり小さい場合や、ゴロゴロ感などの自覚症状が無い場合には、特に手術はおすすめしていません。

 今一番お困りのことは、左の目のゴロゴロ感の様子ですね。
 その症状は、アレルギー性のものなのか、翼状片によるものなのか、もしくは他の疾患によるものなのか、まずはそこをきちんと診断しておく必要があると思います。

 以上の事をふまえて、一度他の病院でセカンドオピニオンをお受けになり、担当医の説明をよく聞いてみる事を強くおすすめします。

 質問文面からわかる情報を元に作成いたしました。
 あくまで参考意見ですので、最終的な判断は眼科医の診察の元でお願いいたします。
 
 
 



ganka1をはじめその他名の眼科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.
ご回答ありがとうございました。
とても納得のいくご説明でした。
出来るだけ早いセカンドオピニオンを受けたいと思います。
専門家:  ganka1 返答済み 5 年 前.
 こちらこそ、お役に立ててよかったです。
 1日も早く良くなるといいですね。どうぞお大事になさってください。

眼科 についての関連する質問