JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 眼科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 眼科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

57

質問者の質問

57歳から老眼になりよく目を使うほうなので3回くらい老眼鏡を変えています。2年くらい前から目を開くとき、よいしょと思うほど、上まぶたが、重くなってきました。最近では下の目袋がぷっくり腫れています。一日中、はれて重いです。元気に働いていますが、気が重いです。
何か対処法をお教え下さい。
          65歳    女性
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 眼科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
おはようございます。猫山と申します。

ご相談の症状で すが、慢性的に少しずつ進行していて痛みやかゆみが無いのであれば、もっとも可能性が高い診断は「加齢性眼瞼下垂」ということになろうかと存じます。

上まぶたを持ち上げる眼瞼挙筋という筋肉が年齢とともに緩んできて、瞼が持ち上がるのに困難をきたすようになる疾患、というか加齢性の変化です。

下まぶたの「腫れ」も同じ理屈で、眼瞼皮膚や眼輪筋の弛緩によるものと考えられます。

治療を考えられるならば、伸びた眼瞼挙筋を縫い縮める手術療法が必要となります。

以上、ご参考になれば幸いです。
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.

サイトの使い方について混乱されているようですが、もう一つのご質問が「承諾済み」になってしまっていますのでこちらに回答いたします。

ご納得いただけたらご「承諾」ください。

追加のご質問がある場合は「承諾」はせずにご返信ください。

 

手術は、美容ではなく形成外科がよいでしょう。保険が効くことが多いですし、色々な意味で技術レベルも信用が置ける点が多いです。

 

加齢眼瞼下垂症の手術治療は、前述したように、眼瞼挙筋を縫い縮める手術です。

手技としては、上まぶたの二重部分を切開し、眼瞼挙筋をとりだし、瞼板といわれるところに縫いつけます。

局所麻酔で手術時間も片目につき30分前後です。

 

手術後、まぶたが腫れます。術後1週間で抜糸し、手術痕が目立たなくなるまでには術後1ヶ月程度はかかります。

以下のサイトに詳しい説明が載っていますのでリンクを張っておきます。クリックしてご覧ください。

眼瞼下垂|慶應義塾大学病院 KOMPAS

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんばんは。
こちらの回答、見ることができるでしょうか?
いったん承諾されてしまったもう一つの質問は、専門家から見える「質問リスト」からは消えてしまうのです……
専門家:  McEye 返答済み 5 年 前.
初めまして。眼科に関するご質問全般にお答えしております。この回答で不十分と思われましたら、追加で質問していただいて構いません。納得のできる回答を出したいと思います。

目の回りの加齢現象は、機能障害を起こすほど強くなくても、目の表情に大きな影響力を持っていますので、悩みが深いと拝察いたしております。 加齢性眼瞼下垂に関しては、猫山先生のご回答で完璧だと思いますので、下瞼の腫れについて追加させていただきます。

なみだぶくろと呼ばれる下瞼の皮膚の膨らみは、若い女性の場合チャームポイントになる場合もあるようですが、加齢に伴って皮膚がたるみを起こした場合には気になるところです。

この部分に関しては、美容外科が皮膚を切除し、張りを取り戻すことができます。具体的には下瞼の縁で切開し、余分な皮膚を切除して縫合する手術です。手術時間は30分程度です。ただ、これは上の瞼の下垂の手術、上瞼の皮膚のたるみの手術と合わせて行わないとバランスが取れなくなると思います。

小生は、加齢に伴う眼瞼下垂手術を年間30件ほど実施しておりますが、皆さん喜んでおられます。
眼科、もしくは美容外科で一度ご相談されてはいかがでしょうか?
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
おはようございます。拙回答をご一読いただけますと幸いです。

眼科 についての関連する質問