JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
McEyeに今すぐ質問する
McEye
McEye, 眼科専門医
カテゴリ: 眼科
満足したユーザー: 710
経験:  眼科開業です
61876492
ここに 眼科 に関する質問を入力してください。
McEyeがオンラインで質問受付中

6 9/10 9/10

解決済みの質問:

6日前(9/10)の就寝前、左眼が痒くて、かなり擦っていました。
翌朝(9/10)気象時、目やにが少し出て、左眼のまぶたがくっいていました。
洗顔して、まぶたは、開きましたが、充血もしていたので、眼科を受診しました。
タリビット点眼液0.3%(3~4回/日)とフルメトロン点眼液0.1%(4~5回/日)が処方されました。
1週間後に受診して下さいということでした。
点眼もしていましたが、次第に改善する様子もなく、充血もおさまらないし、幾分腫れも出て来ました。
洗顔していると、軽い圧痛もあるように思います。更に、左眼にかすみがかかった感じで心配になりました。
昨日(9/15)再度受診しましたが、治るまでには1週間か10日は掛かりますということで、
ソランタール100mg4回/日(朝、昼、夕食後と就寝前服用)が、1週間分処方され、
1週間後に来て下さいと言われました。昨日は、1日中涙が結構出ました。
早朝(9/16)、目覚めると、昨日より更に腫れがましているし、他の症状(かすみ、充血、涙)も
改善していないので、このまま、1週間様子をみていていいのか心配になりました。
特に、視力は大丈夫なのかと。先生から、詳しい説明がされなかったのですが、このまま、様子をみていて
大丈夫なのでしょうか?
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 眼科
専門家:  McEye 返答済み 6 年 前.
ご相談内容からは、主 治医が流行性結膜炎を疑っているように思えます。
この結膜炎は、細菌によるものではなく、アデノウイルスというウイルスが感染して起こるものです。
通常の細菌性結膜炎と異なり、潜伏期があり、発症してからも1〜2週間の間症状が続くことがあります。
症状は、充血、強いめやに、涙、かゆみなど急性結膜炎の症状の他に、角膜に障害が起こればまぶしさや、異物感を引き起こしますし、強い結膜の炎症が起これば、結膜が腫れたり、瞼が腫れるような場合もあります。
点眼治療は、細菌感染の予防にタリビット点眼が出ていますし、消炎剤としてフルメトロンが出ていますので、十分と思われます。
なお、消炎剤のソランタールが出たという事は、まぶたの腫れがかなり強いということだと思います。
流行性結膜炎の診断に間違いがなければ、今の治療で良いと思いますが、説明が不十分のようですし、症状の悪化に伴って行うべきフォローも間隔が長する印象があります。
診断が間違っていないか、また、合併症が発生していないか?フォローしてもらった方が良いので、もうすこし短い間隔で診てもらえるようにお願いするか、別のドクターにセカンドオピニオンを求めたほうが無難かもしれませんね。

もし、この相談内容以外に変化が現われれば、ご連絡ください。
McEyeをはじめその他名の眼科カテゴリの専門家が質問受付中

眼科 についての関連する質問