JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
McEyeに今すぐ質問する
McEye
McEye, 眼科専門医
カテゴリ: 眼科
満足したユーザー: 709
経験:  眼科開業です
61876492
ここに 眼科 に関する質問を入力してください。
McEyeがオンラインで質問受付中

息子の相談です。 息子18歳。1060gの未熟児で生まれ未熟児網膜症(Ⅱ型)の診断を受け、冷凍凝固手術を受けました

解決済みの質問:

息子の相談です。
息子18歳。1060gの未熟児で生まれ未熟児網膜症(Ⅱ型)の診断を受け、冷凍凝固手術を受けましたが手遅れだったそうで、その後レンをは外し網膜も伸ばす(?)手術をうけました。が、光覚さえ残りませんでした。
5歳の時緑内障を発症(両目眼圧30)。減圧手術を受け一度だ眼圧は 正常の戻りましたが半年後また眼圧30。また減圧手術。それからは落ち着いた様子でした。
あれから目の痛みを訴える事もありましたが高くても眼圧20程度で(通常は12から16程度)チモプトールを使用してきました。
ですがここ9カ月ほど眼圧は24から26程度になり目の痛みもかなり強いようです。
3週間まえの診察時にキサラタンに変更になりました。
これからどのような目の状態になっていくのかが気になります。
手術等を受けなければいけないのなら早い方が良いとも思っています。
考えられる最悪の事を知っておき、心の準備をして次回診察を受けたいと思っています。
視力はもう無いのですからそこは気にしません。痛みがあるのが気になっています。
宜しくお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 眼科
専門家:  McEye 返答済み 5 年 前.
詳しい経過を書いていただいているのですが、現状の視力は両眼とも光覚が残っていないのでしょうか?
もし、片眼だけでも視力が残っているようであれば、お教えください。
質問者: 返答済み 5 年 前.

現在両眼とも検査では光覚無しです。

本人いわく、体調が良い時は電信柱らしきものがあるようななんか影が見える気がする。とはいいます。

全盲です。

専門家:  McEye 返答済み 5 年 前.
残念ながら、視力は殆ど残っていらっしゃらないようですね。
緑内障治療の第一の目標は、現在保持している視機能を温存する事です。視機能が失明状態まで低下してしまった場合には、眼圧が高くなる事が原因で起こる様々な不快な症状を緩和することが治療のゴールになります。このような症状には、目の痛み、頭痛、吐き気、目の充血、角膜の濁りなどがあります。
現在、眼圧があまり高い状態にコントロールされていれば、治療を継続することでこのような症状の発生を防ぐことができます。もし、現在このような症状があって、眼圧が点眼などで上 手くコントロールできないような場合のみ手術治療を考える必要があります。
このような状況で行う緑内障手術は、残念ながら視機能の改善を目指すものではなく、その他の症状の改善を目指すものなので、適応はとても限られたものです。
手術が必要な状態かどうかは、担当の先生と十分に話しあう必要があります。
なお、今後の息子さんの予想される経過ですが、視機能の改善を期待することは極めて難しいと思われますが、逆に手術を受けなければいけないような状態になる可能性も低いと思われます。

この回答で不十分と思われるようでしたら、遠慮なくご質問ください。
McEyeをはじめその他名の眼科カテゴリの専門家が質問受付中

眼科 についての関連する質問