JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
masman1234に今すぐ質問する
masman1234
masman1234, 眼科医
カテゴリ: 眼科
満足したユーザー: 49
経験:  眼科専門医です。
61051145
ここに 眼科 に関する質問を入力してください。
masman1234がオンラインで質問受付中

二日前から目の痛みと、視界がもやのようになり、その日のうちに白くなって見えなくなりました。

質問者の質問

二日前から目の痛みと、視界がもやのようになり、その日のうちに白くなって見えなくなりました。 翌朝もほとんど視力が回復せず、救急診療を受診しましたが、眼科医がおらず、角膜炎のきつい状態だろうと診断され、抗生剤入りの点眼を処方してもらい帰宅。三日目ようやく眼科医に診察してもらうことになりました。 角膜炎で視界がなくなるほどの白濁がある場合の予後はどのような経過をたどると予測されるのでしょうか。 また、最も有効な治療法はどのようなものでしょうか。

*16歳の男子です。

投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 眼科
専門家:  masman1234 返答済み 6 年 前.

恐らく眼にばい菌が入って感染性角膜炎になったのでしょうね。

視界がなくなるほどの角膜炎ならば、通常は入院して点滴治療になると思います。

眼科の先生からそういう話はなかったですか?

もちろん、コンタクトレンズは中止にしておいてくださいね。

そして処方された目薬をしっかりつけてくださいね。

質問者: 返答済み 6 年 前.

丁寧にお答えくださったのに再度聞かせてもらってすみません。

視界がなくなるほどの状態だと、予後(視力の回復)の程度(期間・改善の見込み)はどれくらいと予測されますか。

質問者: 返答済み 6 年 前.

何度も質問してすみません。

診断は角膜炎ではなく、角膜潰瘍でした。虹彩の奥まですすんでいると言われました。

炎症は抗生物質とステロイドと角膜保護の点眼薬で回復傾向とのことですが、視力は改善の兆しがないようなので心配しています。

質問者: 返答済み 6 年 前.

何度も質問してすみません。

診断は角膜炎ではなく、角膜潰瘍でした。虹彩の奥まですすんでいると言われました。

炎症は抗生物質とステロイドと角膜保護の点眼薬で回復傾向とのことですが、視力は改善の兆しがないようなので心配しています。

専門家:  masman1234 返答済み 6 年 前.

角膜潰瘍の原因が細菌や真菌(カビ)、アメーバなど、様々なものがあります。

一般に真菌やアメーバだと中々治らない難治性です。

やはり今かかっている眼科に通っていただいて、良く治らないようなら、

角膜が専門の病院に紹介してもらうのが良いでしょうね。

masman1234をはじめその他名の眼科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 6 年 前.

原因は常在菌とのことでした。

治療を開始して6日たちますが、まだ見え方は変わらず、視界は真っ白です。

見えない状態が続くのがとても不安で、視力が戻ってくるのにどれくらいの時間が必要になるのか目安でもよいのでわかれば・・・と思い、ご相談しました。

診察してみないと何とも言えないのが実際だと思います。

丁寧にお答えいただき、ありがとうございました。

眼科 についての関連する質問