JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
masman1234に今すぐ質問する
masman1234
masman1234, 眼科医
カテゴリ: 眼科
満足したユーザー: 49
経験:  眼科専門医です。
61051145
ここに 眼科 に関する質問を入力してください。
masman1234がオンラインで質問受付中

63

解決済みの質問:

63歳、男性
5年ほど前から視界に雲のようなニゴリを感じています。少しずつひどくなっているような感じがします。
視力は問題有りませんが、右から左に目を動かすとそのニゴリは逆に左から右に移動し、その際に視界がぼけます。一度眼科で見てもらいましたが、眼球の液体内にニゴリが出来ていてそれが浮遊しているといわれました。
また、加齢 によるものでしょうがないと言われ、治療も有りませんでした。
私は現在もゴルフや野球を続けており、特に野球では守備中に突然ニゴリが視界を妨げることが有り、何か治療の
方法が無いものかと思っています。今は両眼とも同じような感じです。ちなみに視力は眼鏡を掛けて1.5見えます。(ニゴリが視界に入らない場合)
是非ご意見をお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 眼科
専門家:  masman1234 返答済み 5 年 前.

眼科でそう言われたのならば、治療の必要がないのだと思います。

 

眼球内の液体とは硝子体のことで、年をとると濁ってくることがあります。

手術で硝子体を切除すれば濁りはとれるかもしれませんが、それは過剰な

医療行為だと思います。

 

時間がたつと濁りが眼球の周辺に行くとこもありますので、様子をみるのが

良いでしょうね。

 

質問者: 返答済み 5 年 前.
再投稿:回答の質.
もっと、具体的でないと質問した意味がありません。
治療の方法とか、良い点眼液、有効なサプリ、等の情報がほしいのです。時間がたつと端によるといわれますが、5年間目を動かすと動いているものが端によって収まる事はないと思われます。逆に中央によって、いっそう見えにくくなっているようにも思われます。
専門家:  masman1234 返答済み 5 年 前.

おそらく後部硝子体剥離なのでしょうね。

加齢により硝子体が液化、委縮して網膜からはがれて、剥がれた部分が硝子体中に

浮かんでいるのでしょう。

そのカスの部分が普通の人より大きくて気になるのでしょう。

白内障が強くなれば気にならなくなる可能性があります。

治療法は現在のところないですね。

後部硝子体剥離や生理的飛蚊症の治療法は聞いたことがありません。

私も患者さんには慣れるしかないと言っています。

そのうち気にならなくなる人も多いですよ

masman1234をはじめその他名の眼科カテゴリの専門家が質問受付中

眼科 についての関連する質問