JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
masman1234に今すぐ質問する
masman1234
masman1234, 眼科医
カテゴリ: 眼科
満足したユーザー: 49
経験:  眼科専門医です。
61051145
ここに 眼科 に関する質問を入力してください。
masman1234がオンラインで質問受付中

2年前、39歳の時「」閉塞隅角緑内障」と診断されました。 たまたま別の件で通院した際分かったのですが、 これまで

質問者の質問

2年前、39歳の時「」閉塞隅角緑内障」と診断されました。
たまたま別の件で通院した際分かったのですが、
これまで視力も良く、目に関しては疲れ やすいぐらいで
全く不自由を感じたこともなかったので、正直驚きました。
ただ、その後は視力もどんどん低下しており、
特に夕方~夜は、昼間とは比べものにならないほど
視力が効きません。悩んでいます。

私の住んでいる所は離島なので、急に痛みに襲われたらと心配です。
大学病院へは年2回通院していますが、
その主治医の先生は、レーザー治療はあまり進めていません。
発作的なことが生じたら24時間以内に来るようにと
言われています。
10歳の息子2人暮らしで、急な痛みに襲われたら
と考えると不安です。
安全性が高く良い治療法があればぜひ知りたいです。
早く、この不安から解放されたいです。息子のためにも・・・
よろしくお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 眼科
専門家:  masman1234 返答済み 5 年 前.

閉塞隅角緑内障に対して、緑内障発作の予防目的にレーザー治療が一般的に行われていますが、主治医の先生が勧めてこないということは、何らかの原因があるのでしょう。

もしかしたら角膜の細胞が少ない、とかかもしれませんね。

 

レーザー治療はそんなに技術的に難度が高いわけではないので、現在通院している病院か、一般の眼科でも問題はないように思います。

 

質問者: 返答済み 5 年 前.

回答ありがとうございました。回答の中に、「角膜の細胞が少ない」とありますが、

それは、どの眼科の先生が診察してもすぐわかることなのですか?

もしそうならば、離島の主治医の先生は勧め、その主治医の先生から紹介状を持たされ、診察していただいている、大学病院の先生はリスクを考え勧めていないのでしょうか?

眼科 についての関連する質問