JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
mycom7に今すぐ質問する
mycom7
mycom7, 眼科医
カテゴリ: 眼科
満足したユーザー: 18
経験:  日本眼科学会認定眼科専門医
61177950
ここに 眼科 に関する質問を入力してください。
mycom7がオンラインで質問受付中

77 50

質問者の質問

77才の父親が白内障の手術をしようと眼科 に行きましたら、眼圧が50位あり緑内障と診断されました。目薬で眼圧を抑えていますが、26~28から下がりません。ぶどう膜の専門の先生に診ていただきましたが、原因は違うとのこと。来週サルコイドーシスの検査のため、呼吸器内科に1泊入院することになっております。すでに右目の外側1/4は見えなくなっているとのことで、心配でたまりません。他の眼科の先生にも診ていただいた方がよろしいでしょうか。9/12には東京から緑内障の先生がおいでになるので、診ていただくことになっています。どのようなことに気をつけて生活したらよろしいでしょうか。これ以上進行しない方法はあるのでしょうか。
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 眼科
専門家:  mycom7 返答済み 6 年 前.

50mmHgも眼圧があったそうですが、それでも外側1/4だけで済んでいたのはまだよかったかもしれません。
緑内障の場合、まずは点眼加療で経過をみますが、同時に原因検索を進めていきます。
原因としてぶどう膜炎の既往や素因が疑われる場合は、手術でかえって悪化させることがあるので、主治医の先生もおそらく慎重に進めておられるのだと思います。
もともと50mmHgで経過していたわけですから、現在26~28mmHgだとしても元よりかなり下がっているので、長期間そのままならともかく、数週間で一気に悪化するとは考えにくいので、主治医を信じて指示にしたがってください。

日常生活では
●アルコールは控える
●長時間にわたって下を向いたり、うつ伏せ気味の姿勢になるのを避ける
といったことを気をつけてください。
アルコールやうつ伏せ姿勢は眼圧があがりやすくなることが多いからです。
あとは状態にもよりますので、主治医によくご相談ください。

mycom7をはじめその他名の眼科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 6 年 前.

ありがとうございました。

日常生活に気をつけるように伝えようと思います。

少し安心しました。

眼科 についての関連する質問