JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
mycom7に今すぐ質問する
mycom7
mycom7, 眼科医
カテゴリ: 眼科
満足したユーザー: 18
経験:  日本眼科学会認定眼科専門医
61177950
ここに 眼科 に関する質問を入力してください。
mycom7がオンラインで質問受付中

C

解決済みの質問:

近所の眼科医で診療を受けています。持病に糖尿病があり、AICは8.4でインシュリン注射をしています。そろそろ白内障の手術時期ですかねと言われましたが、手術をする基準は何でしょうか。又手術の際、日帰り手術が最近の傾向みたいですが、入院しなくても全く問題がないのでしょうか。左目に緑内障の傾向がみられるとの医師の診断です。
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 眼科
専門家:  mycom7 返答済み 6 年 前.

白内障手術は、他に合併症が生じていなければ「すぐに手術しても、もっと進んでから手術しても、最終的な結果は同じ」と考えていただいてかまいません。

要は「どのくらい濁るまで我慢するか」ということなので、ご自身で不自由を感じていなければ、もう少し様子をみても良いわけです。

一般的には矯正視力が0.7未満になると運転免許証の更新ができなくなるので、それをひとつの目安にすることが多いですが、車の運転をしない、特に不自由ないということであれば、かなり見にくくなるまで我慢される方も結構おられます。

ただし、進行してくると眼圧があがりやすくなって、緑内障が悪化しやすい状態になることもあるので、そういったケースでは視力があまり落ちていなくても早めに手術を勧めます。

糖尿病がある場合は眼底検査をきっちりする必要がありますが、白内障が強くなりすぎると眼底の詳細が検査でわかりにくくなったり、レーザー治療がやりにくくなったりするので、その場合も早めに手術を勧めます。ただし、血糖が高いと感染症や術後炎症が強くなるなどのトラブルを起こしやすくなり手術が危険になるので、HbA1cは少なくとも8.5以下のできるだけ低い値にもっていけるようにしてください。

手術をする施設に関しては、現在の主治医に相談なさるのが一番良いでしょう。その施設で手術できないのであれば、近隣のお勧め施設を紹介していただけると思います。

mycom7をはじめその他名の眼科カテゴリの専門家が質問受付中

眼科 についての関連する質問