JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
mycom7に今すぐ質問する
mycom7
mycom7, 眼科医
カテゴリ: 眼科
満足したユーザー: 18
経験:  日本眼科学会認定眼科専門医
61177950
ここに 眼科 に関する質問を入力してください。
mycom7がオンラインで質問受付中

ぶどう膜炎と診断されステロイド剤での治療でプレドニンとリンデロンを使用しています。3ヶ月から4ヶ月周期で炎症がひどく

質問者の質問

ぶどう膜炎と診断されステロイド剤での治療でプレドニンとリンデロンを使用しています。3ヶ月から4ヶ月周期で炎症がひどくなり見えにくい状況が続きます。特にひどい場合は3日くらい入院しての点滴の治療になる事もあります。完治できる治療法はないのでしょうか,また炎症が出始めた際早めの対策等があれば教えていただけますか?

投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 眼科
専門家:  mycom7 返答済み 6 年 前.
ぶどう膜炎には様々なタイプがあり、同じタイプでも個人差が大きいので、一概にはいえませんが、周期的に緩解と増悪を繰り返すタイプのものでは長期間にわたって同様の経過をとることが多いようです。
頻回に増悪する場合は、緩解期にも低濃度のステロイドや免疫抑制剤の投薬を継続しておこなうことで、炎症がひどくなるのを防ぐこともあります。
体力的に無理をされたり、疲れがたまっているようなときに悪化される方が多いですが、炎症がでてきたら、できるだけすみやかに眼科を受診して、状況に応じた投薬を受けるということが肝要です。
そのため、通院しやすい「かかりつけ医」をもって、普段から定期的に検診を受けておき、いざというときにすぐに診てもらうようにしておくことが一番の対策かと思います。

眼科 についての関連する質問