JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
満足したユーザー: 54
経験:  行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
62663831
ここに 不動産・宅地取引・登記 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

現在農地法3条の賃貸借で耕作している農地が公共用地として買収されよ

質問者の質問

メッセージ本文: よろしくお願いいたします。 現在農地法3条の賃貸借で耕作している農地が 公共用地として買収されようとしており ますが、所有者には事前に相談があったそうですが、当方には一切連絡がありません。 「公共用地の取得に伴う損失補償基準」では 賃借者にも権利があり、尚且つ農地法では離作補償もあるとの記載があるようですが、 実際のところ、起業者からの私への補償は可能なのでしょうか? また一般的に指導、助言をお願いした場合の相場は 如何程でしょうか? ***************************************************

投稿: 1 月 前.
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
専門家:  koutouji 返答済み 1 月 前.

専門ではありませんが、

起業者に対し、賃借権があることについて、資料とともに

告知しておいたほうがいいでしょう。

質問者: 返答済み 1 月 前.
12372;返信ありがとうございます。
追加の説明文に記載しておりますが、
賃借権がある旨は文書で通知して
おりますが、現在返信はありません。
専門家:  koutouji 返答済み 1 月 前.

お尋ねと題して、今後の進捗についての見通しを

尋ねるといいですよ。配達証明で出すように。

質問者: 返答済み 1 月 前.
20877;度のご指導ありがとうございました。
一旦、このご依頼は終了させていただきます。
感謝申し上げます。
質問者: 返答済み 1 月 前.
12372;多忙の折ご返信大変ありがとうございました。
一つ確認させていただきたいのですが評価前に
質問内容の
「実際のところ、起業者からの私への補償は可能なのでしょうか?」に
ついてご指導いただく事は可能でしょうか?
専門家:  koutouji 返答済み 1 月 前.

金額はともかく補償は必須でしょう。

質問者: 返答済み 1 月 前.
20877;度のご指導大変ありがとうございました。

不動産・宅地取引・登記 についての関連する質問