JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dueprocessに今すぐ質問する
dueprocess
dueprocess, 特定行政書士
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
満足したユーザー: 2190
経験:  中央大学卒・行政書士事務所経営・システムエンジニア
81185734
ここに 不動産・宅地取引・登記 に関する質問を入力してください。
dueprocessがオンラインで質問受付中

借金を負った弟から私の家を担保に800万借りたい、そうすれば金利の低くくでき10年で楽勝で返済できると電話で言って来まし

質問者の質問

借金を負った弟から私の家を担保に800万借りたい、そうすれば金利の低くくでき10年で楽勝で返済できると電話で言って来ました。私は病気で働いた僅かな蓄えと障害年金生活なので、もし、弟が返済出来なくて担保の責任を請求されたら黙って家を手放すしかないですか。
投稿: 9 ヶ月 前.
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
専門家:  dueprocess 返答済み 9 ヶ月 前.

ご質問ありがとうございます。

特定行政書士です。

よろしくお願い致します。

まず結論から申し上げます。

身内だからといって絶対に相談に乗ってはいけません。

情に流されて人生を台無しにするようなリスクは絶対に避けましょう。

ご相談の内容から察するにこういうケースではまず間違いなくご自宅を手放す事になります。

>弟が返済出来なくて担保の責任を請求されたら黙って家を手放すしかないですか。

代わりに返済できないのであれば、手放すことになります。

>銀行員と説明に来ても、所有権移転になる担保物権を設定しても、公正証書で弟に支払いする意思がある証拠として、返済の証拠のコピーを私に送る事と返済できないときはお金返済を弟に求める金銭消費貸借契約書を求めても、自分の家も担保に入っていると思われるし、返済能力がないと思いますので、弟と契約書むすんでも、家は取られるのと違いますか?

このまま受け入れて、銀行が権利を行使ししてきても対抗できないのですか?

はい、ご認識のとおりです。絶対に受け入れてはいけません。

いかがでしょうか?

その他ご不明点ございましたら補足致しますので、その旨「このやりとり」に対してご返信ください。

それではよろしくお願い致します。

不動産・宅地取引・登記 についての関連する質問