JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
満足したユーザー: 54
経験:  行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
62663831
ここに 不動産・宅地取引・登記 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

古い建物を撤去して更地にしたのですが、解体したときに隣の建物にひびが入ったと、その建物の所有者に言われました。隣

質問者の質問

古い建物を撤去して更地にしたのですが、解体したときに隣の建物にひびが入ったと、その建物の所有者に言われました。 隣の建物はけっこう古く、そのひびは明らかに元からあったもので、難癖をつけられてると思います。 解体する時の挨拶回りは、業者にひととおりしてもらったのですが、その建物には誰も住んでおらず持ち主も不明だったので、何も知らせず解体工事をしました。 その半年後に隣人から、連絡があり苦情を言われてます。 解体業者は、工事前の写真は撮ってあり、その写真には以前からひびが入っています。 業者に話をしてもらっても、責任は土地の所有者にあると言ってこちらにしつこく電話がきます。 隣人が言うこちらの過失は 隣人の建物の持ち主がわからなければ役所で調べて、解体工事の前に双方で立ち会いをする義務があるのにそれを怠ったと言うことです。業者が撮った写真は日付が偽造できるので証拠にならないと言うのです。 逆にこちらとしては、工事でひびが入ったという証拠もないなと思うのですが、それを言うと立ち会いをしようとしなかったこちらが悪いと言うのです。 どのように対応するのがいいでしょうか? 土地の所有者は実家にいる母親で、息子である私に連絡をくれと言っても、しつこく実家に電話してきます。 いちばん困っているのはその電話です。

あと所有者が母親であるため母親に話さないと意味がないと言って実家に電話するのですが、委任状を作成すればいいでしょうか?

投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
専門家:  Ryoko-Mod 返答済み 2 年 前.
こんにちは、こちらご投稿のカテゴリを管理しておりますRyoko.M と申します。
お客様がご投稿になられた質問に回答できる専門家をお捜ししておりますが、回答ができる専門家を見つける
には、残念ながらもう少し時間がかかりそうです。
引き続きお探しいたしますが、もうすでにご投稿の質問への回答を見つけられた場合はご連絡ください

不動産・宅地取引・登記 についての関連する質問