JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
pote888に今すぐ質問する
pote888
pote888, 土地家屋調査士、宅地建物取引主任者、不動産コンサルティングマスター、不動産会社経営者
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
満足したユーザー: 316
経験:  工学系大学卒業後不動産業界一筋です。
61446608
ここに 不動産・宅地取引・登記 に関する質問を入力してください。
pote888がオンラインで質問受付中

位置指定道路(公衆性道路)72.74平方メートル固定資産税・都市計画税は0円です。これを 売買で譲渡する場合の価格を

解決済みの質問:

位置指定道路(公衆性道路)72.74平方メートル固定資産税・都市計画税は0円です。これを 売買で譲渡する場合の価格を教えてください。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
専門家:  pote888 返答済み 2 年 前.

売買価格は、相談ということでしょうが、位置指定道路が収用にかかった場合、公示価格の半値の事例があります。(計画道路による国道の収用)
公示価格の目安は土地相場の80%ですから、公示価格の半値の場合は土地相場の40%位となります。
また、私道の評価は、国税庁の「財産評価基本通達」を元に考えると、一般的な宅地価格の0~30%程度としています。
従って、位置指定道路の売買価格の目安としては、土地相場×(0%~40%)ではないでしょうか。

pote888をはじめその他名の不動産・宅地取引・登記カテゴリの専門家が質問受付中

不動産・宅地取引・登記 についての関連する質問