JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
t-lawyerに今すぐ質問する
t-lawyer
t-lawyer, 弁護士
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
満足したユーザー: 582
経験:  東京大学卒業
78091396
ここに 不動産・宅地取引・登記 に関する質問を入力してください。
t-lawyerがオンラインで質問受付中

お世話になります。 新築マンションを購入する予定で、希望にかなう物件がありました。 販売代理店より、契約事務

解決済みの質問:

お世話になります。
新築マンションを購入する予定で、希望にかなう物件がありました。
販売代理店より、契約事務を進める前に、マンションの金額の5%を支払うよういわれ、支払いました。その後重要事項説明がありましたが、まだ契約書は締結していません。
しかし、事情が変わり、当該物件の購入はやめたいと考えています。
この場合、販売代理店に支払った金額(申し込み代金)は、返還されるのでしょうか。
返還に条件はあるのでしょうか?
申し込み代金支払い:2月23日
重要事項説明:2月24日
契約書締結予定日:3月1日
お手数ですが、ご教授いただければ助かります。
以上
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
専門家:  t-lawyer 返答済み 2 年 前.

弁護士のt-lawyerです。

回答いたします。

返還されるかどうかは,その5%の申込み代金について,両者でどのような合意がされていたかによります。

端的には,重要事項説明書や約款などの記載によります。

申込み時点で,何らかの書面は渡されましたか。

その中に通常は申込金の扱いも書いてあると思います。

扱いは,業者により様々であり,全額返還されるところもあれば,手付金として没収されるところもあります。

ご参考になれば幸いです。

よろしくお願いいたします。

t-lawyerをはじめその他名の不動産・宅地取引・登記カテゴリの専門家が質問受付中

不動産・宅地取引・登記 についての関連する質問