JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dueprocessに今すぐ質問する
dueprocess
dueprocess, 特定行政書士
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
満足したユーザー: 2644
経験:  中央大学卒・行政書士事務所経営・システムエンジニア
81185734
ここに 不動産・宅地取引・登記 に関する質問を入力してください。
dueprocessがオンラインで質問受付中

父(故人)が契約している借地権が有ります、これを私が継続して借地することが出来ますか。 また、購入することもできま

解決済みの質問:

父(故人)が契約している借地権が有ります、これを私が継続して借地することが出来ますか。
また、購入することもできますか
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
専門家:  dueprocess 返答済み 2 年 前.
ご質問頂きありがとうございます。
行政書士です。
よろしくお願い致します。
借地権はそのまま相続されます。
特に購入する必要はありません。
借地上に故人名義の建物があれば相続登記をする必要があります。
いかがでしょうか?
回答が不十分でしたら、評価いただく前に、返信にてご質問ください。
回答に問題がないようでしたら、専門家に報酬が支払われますので、評価頂ければ幸いです。
以上よろしくお願い致します。
dueprocessをはじめその他名の不動産・宅地取引・登記カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  dueprocess 返答済み 2 年 前.
ご評価頂きありがとうございました。
質問者: 返答済み 2 年 前.

借地上にある、建築物は、既に私(相続人)に生前贈与済です。

貸主(財務局)に借地人の変更を依頼しましたが、他の相続人の同意が必要とのことです。

遺言状(家庭裁判所にて検認済)には、私に全てを与えると記載がありますので、遺言状を持参し、名義変更の手続きを進めたいと思っていますが支障はありますか。

専門家:  dueprocess 返答済み 2 年 前.
回答致します。
遺言は検認済みとの事で、形式上は有効です。
本来は遺言通りの内容を履行するのであれば、相続人の同意は不要ですが、
財務局の手続き上要求されているようでしたら、必要かもしれないです。
財務局の担当者に検認済みの遺言がある旨ご説明して、名義変更が可能か確認されるとよろしいでしょう。
上記は新しい質問となると考えます。
本来は新しい質問を立てて頂く必要がございます。
今回はお答え致しますが、今後は新しい質問を立ててご質問くださいますようお願い致します。
以上よろしくお願い致します。

不動産・宅地取引・登記 についての関連する質問