JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
fplawyerに今すぐ質問する
fplawyer
fplawyer, 弁護士・1級FP技能士・CFP
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
満足したユーザー: 372
経験:  弁護士・1級ファイナンシャルプランニング技能士・CFP
71156846
ここに 不動産・宅地取引・登記 に関する質問を入力してください。
fplawyerがオンラインで質問受付中

私今年46才、うつ病一年目。わたし昔6,7年前の税金滞納あり。二人の名義不動産私(姉)の名義差し押さえになってる。ビ

解決済みの質問:

私今年46才、うつ病一年目。わたし昔6,7年前の税金滞納あり。二人の名義不動産私(姉)の名義差し押さえになってる。ビックリしています。
二人の名義の不動産は妹と私(姉)の名義になってます。二人の名義不動産のローンはゼロです。3
年前に買いた時から今も妹と妹旦那と子供今お住っています。これからはどうなるの?どうしたいいの?
競売になるの?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
専門家:  fplawyer 返答済み 3 年 前.
弁護士・1級ファイナンシャルプランニング技能士です。
お答えいたしますのでよろしくお願いいたします。
差押は、最終的には、競売を考えますが、早期に競売にはしません。
差押は、支払を促す警告の趣旨と考えて良いです。
まず、市民税であれば、市町村の税務事務等に相談に行って下さい。
国税であれば税務署に相談に行って下さい。
(督促状等が来ているのではないかと思いますので、そこに連絡を)
相手方も任意に税を回収したいので、通常は、分割による支払いに応じてくれます。
その際、家計の収支表、その裏付けとなるもの(支払い明細等)を持参することが望ましいです。。
そのような資料もなく、ただ、これしか払えない、では、こちらの希望額を聞いてくれません。
相手方も上司の決裁等を経て、差押までしていますので、内部で検討したり上司の決裁するための資料がなければ、どうしようもないからです。
分割額がきまれば、おそらく、支払い用紙をくれますので、それを守って支払いを続けることです。
なお、差押自体は、支払が終わるまで取り下げてはもらえません。
概要以上のようになることが多いです(徴税方針は、地方自治体によって異なるので100%上記のようになるとはいえませんが)
まずは、相談のために連絡を入れて、資料を用意するべきと考えます。
ご検討下さい。
fplawyerをはじめその他名の不動産・宅地取引・登記カテゴリの専門家が質問受付中

不動産・宅地取引・登記 についての関連する質問