JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
満足したユーザー: 934
経験:  行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
62663831
ここに 不動産・宅地取引・登記 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

固定資産税の納付に関する、領収書についてお伺いしたいのですが、よろしくお願いいたします。現在17名の持ち物になってい

解決済みの質問:

固定資産税の納付に関する、領収書についてお伺いしたいのですが、よろしくお願いいたします。現在17名の持ち物になっている昔からの土地に2軒の家が立っています。(共有の土地の正確な使用分はわかりません。)納付書は代表者のところへ来ていて、こちらは代表者の人から言われた金額を支払っています。その際、支払った金額の領収書をくださいと言っているのですが、私が貰うわけではないので、領収書は出せないといわれています。こちらとしては、支払った証明は何もないので、領収書がほしいのですが、こういう場合どうするのがいいのでしょうか?納付書の分割を市役所へ頼んだのですが、所有者でもできないのに、借地ならなおさら無理だと言われました。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
専門家:  houmu 返答済み 2 年 前.
借地を借りておられて、地主さんに支払いをされているということで
よろしいでしょうか。
固定資産税はあくまでも地主さんが負担すべきものです。実質的には
地主さんの手元に残る金銭ではありませんが、この場合も売り上げの
一部と考えるのが正当です。
当然領収書も発行する義務があります。(発行を受ける権利があります)
こちらで領収書の用紙を準備しておき、それに署名をしてもらうように
すればよいでしょう。領収書の発行は支払いと交換で行う義務が
ありますので、これを拒否された場合には、支払いを拒絶する姿勢を
みせることも考えられるでしょう。
質問者: 返答済み 2 年 前.

言葉が足りませんでした。地主さんに払っているのではなく、土地を借りている私の家ともう片方のA家、そのA家あてに納付書が届いていて、借りているもう片方のA家の人に支払っています。もともとお寺の管理している土地で、以前はお寺に支払いに行っていたのですが、10年前くらいにお寺の不正が発覚して、市と話し合いの結果、土地を使っている2軒の家の代表者あてに納付書が届くようになりました。支払いの割合も相談してA家の人が支払いに行ってくれていますが、私が貰うわけではないということで、領収書は出せないと言っています。

こちらで領収書を用意して持って行っても、駄目でした。地主でなくても発行してもらえるものなのでしょうか?

専門家:  houmu 返答済み 2 年 前.
そうでしたか、失礼いたしました。
ただ、領収書というのは、そもそもお金を受け取ったという意味合いで発行する
ものであって、それによって利益を受けた、売上として受け取ったという意味合いに
限定されるものではありません。
従って、A家の方が領収書という名称で発行し、但し書きに、例えば「固定資産税
分担金として」などの形で発行を受けることが基本的な方法であるといえます。
ただ、領収書という名目にA家の方が抵抗があるようであれば、例えば預かり証や、
受取証などの名称で発行してもらうように提案されてみるのもいいもいいでしょう。
houmuをはじめその他名の不動産・宅地取引・登記カテゴリの専門家が質問受付中

不動産・宅地取引・登記 についての関連する質問