JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
pote888に今すぐ質問する
pote888
pote888, 土地家屋調査士、宅地建物取引主任者、不動産コンサルティングマスター、不動産会社経営者
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
満足したユーザー: 316
経験:  工学系大学卒業後不動産業界一筋です。
61446608
ここに 不動産・宅地取引・登記 に関する質問を入力してください。
pote888がオンラインで質問受付中

不動産売買契約手付金についての相談です。住宅購入を検討し、自身に債務があるので、厳しいと伝えておりましたが、事前に親

解決済みの質問:

不動産売買契約手付金についての相談です。住宅購入を検討し、自身に債務があるので、厳しいと伝えて おりましたが、事前に親族から借り入れ返済する条件であれば、審査は通ると思いますので、住宅ローンを申し込みましょうとなり、すぐに契約しないと他にも申し込みがありますのでとのことで、売買契約をしました。ただし、ローン特約があるので、審査が承認されなければ、手付金は返還するのて、安心してくださいとのことでした。しかし、不動産会社から、承認が通らない理由が過去の借り入れで何かあったと銀行から言われたとのことでした。さらに、司法書士に確認させますので、個人情報の開示を依頼され、JICC.CICの資料を提出しました。結果問題ないとのことでした。さらに、別のローン会社の審査を実施しましたが、否認されましたので、これ以上は厳しいので白紙にしたい旨伝えました。ローン特約にも明記されておりますが、審査が承認されない場合は、すみやかに返還するとなっております。しかしながら、不動産会社は私自身の過去の履歴に問題があるので、手付金の返還は厳しいとか、解約は簡単にできないとかで、日時の指定もできないと言います。私からすれば、本来知り得ることのない情報を不動産会社が知ってることが問題だと思いますし、否認された場合は速やか返還と明記しているにも関わらず、再度ローンの審査を進めることにも疑問を感じております。また、個人情報の資料もいまだ不動産会社が持っていて返還されていない状況も府に落ちません。このような場合でも手付金の返還は厳しいのでしょうか?内容証明の送付も検討しておりますが、その前に、専門家のご意見お聞きしたく、ご連絡させて頂きました。宜しくお願い致します。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
専門家:  pote888 返答済み 3 年 前.

ローン特約付の不動産売買契約に於いて、買主の不作為に基づいてローンの審査が不調となった場合は白紙解約となり、買主が支払った手付金を売主は速やかに返金しなければなりません。売主が業者の場合はもちろんのこと業者が仲介した場合も同様です。

買主が白紙解約を求めるにも関わらず解約手続きをしない業者は宅地建物取引業法に違反しますので、神奈川県庁の宅建業指導課に通報して、速やかな解約手続きをするように指導を要請してはいかがでしょうか

pote888をはじめその他名の不動産・宅地取引・登記カテゴリの専門家が質問受付中

不動産・宅地取引・登記 についての関連する質問