JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
満足したユーザー: 54
経験:  行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
62663831
ここに 不動産・宅地取引・登記 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

住宅借入金特別控除について質問です。私は離婚歴があり現在は独身で一人暮らしです。二年前、経済的に苦しんでいた母親と同

質問者の質問

住宅借入金特別控除について質問です。私は離婚歴があり現在は独身で一人暮らしです。二年前、経済的に苦しんでいた母親と同居するために、実家を新築し同居しようと計画している途中で転勤となり、200キロ離れた勤務地で暮らしながら自宅を新築しました。翌年申告に行ったところ、特別控除 の対象とはならないと言われました。
確かに自分自身は入居の事実はなく、母親も同居により扶養家族にしようと計画していたのにもかかわらず、転勤により同居も新築の家に入居もできなかったのでわかるのですが、今後入居できれば特別控除は受けられるのでしょうか?また事情を話していたにもかかわらず転勤させた会社になにか訴える(訴訟ではなくて)ことができないでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記

不動産・宅地取引・登記 についての関連する質問