JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
AEに今すぐ質問する
AE
AE, 行政書士
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
満足したユーザー: 748
経験:  民事法務専門
62985828
ここに 不動産・宅地取引・登記 に関する質問を入力してください。
AEがオンラインで質問受付中

築23年の建売木造住宅に資産価値あるでしょうか?

解決済みの質問:

築23年の建売木造住宅に資産価値あるでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
専門家:  AE 返答済み 4 年 前.

実際に建物を見てみないと正確な判断はつかないため、参考意見としてお聞きください。

一般に、中古の不動産市場では築20年を超えた木造戸建住宅は価値0として扱われることがほとんどですので、築23年ですと土地のみの価格での売り出しになる可能性が他界でしょう。
このような建物付の土地の価格は何%下落という計算ではなく、更地価格-建物の取壊し費用となります。隣地の建物との間に適度の空間があり、道路に面していて重機が入れるような通常の土地であれば、取壊し費用は延床面積で坪3万~5万くらいです。
重機が入れず手解体になったり、搬出に人手がかかるような場合はもっと高くなります。

 

正確な売却金額を知りたい場合は、地元の不動産屋に売却を検討したいので査定して欲しいと依頼すればたいていは無料で査定してくれますので、試してみてはいかがでしょうか。

AEをはじめその他名の不動産・宅地取引・登記カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

ありがとうございました。参考とさせていただきます。

不動産・宅地取引・登記 についての関連する質問