JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
AEに今すぐ質問する
AE
AE, 行政書士
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
満足したユーザー: 748
経験:  民事法務専門
62985828
ここに 不動産・宅地取引・登記 に関する質問を入力してください。
AEがオンラインで質問受付中

知人が今大変困っています。どなたか助けていただけませんでしょうか?今週11日に不動産売買が神奈川であります。知人はあ

質問者の質問

知人が今大変困っています。どなたか助けていただけませんでしょうか?今週11日に不動産売買が神奈川であります。知人はある土地に仮差押えを付けています。あまりに急なため書類作成等の先生が見つかりません。また当日は知人に不利な条件を不動産業者、土地所有者が言っているためもしかしたら 知人はお金がもらえずに仮差押えをはずされるということになりかねません。お電話でお話を受けていただきたいのですが・・・今夜、今 お話しをきいていただけるかたを探しています。お願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
専門家:  AE 返答済み 4 年 前.
当サイトは投稿いただいた質問にお答えする場所であり、直接お電話でお話して回答する行為は禁止されておりますので、ご理解のうえでご利用いただきますようお願いします。

知人の方が仮差押債権者として登記されている不動産が11日に売買されるというご事情なのですね。
不動産業者、土地所有者が言っている知人に不利な条件というのはどのようなものなのでしょうか。
ご質問のような場合、仮差押債権者は債務の支払いを受けてから取下書を渡すという一点のみ注意すれば良いのですが、何かそれでは足りない事情があるのでしょうか。

通常は登記申請の代理人として司法書士が介在しますので、取下書その他の書類の内容についても司法書士に確認を取るのが一番良いですよ。

上記のことのほかにご心配なことがある場合は、返信機能にて続けてご質問ください。

不動産・宅地取引・登記 についての関連する質問