JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
満足したユーザー: 2272
経験:  東京司法書士会所属・土地家屋調査士資格保有
67942392
ここに 不動産・宅地取引・登記 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

初めまして。濱野といいます。栃木県在住の35才、男性、会社員で独身です。 母親と同居しています。母親は無職です。

解決済みの質問:

初めまして。濱野といいます。栃木県在住の35才、男性、会社員で独身です。
母親と同居しています。母親は無職です。
最近、母が自分の家 を母名義の土地に母名義で家を建て初めました。完成まで、あと1ヶ月半くらいです。現金で支払う契約です。3回で払う約束で、2回の支払いは済んでます。ただ、事情が変わって、現金が必要になり、残金を私が住宅ローンを組んで払えないか、銀行に相談したところ、母親の名義では無理で、共同名義にすれば可能と言われました。業者の人に相談したところ、いまいち詳しくないらしく、相談しました。
名義を共同名義にし、住宅ローンを組むのは可能でしょうか?もし可能だとすれば、どんな手順で、なにをすればいいでしょうか?教えて下さい。よろしくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 4 年 前.
司法書士です。

銀行の言うとおり、建物を共有名義で登記をして、その建物(質問者様とお母様の共有名義の建物)と土地(お母様の土地)に対して担保を設定すれば、質問者様名義のローンを組めるはずです。

まず、銀行に「建物を共有名義にするので、ローンの審査を通してほしい」旨を伝えましょう。
その際、銀行は登記をすることを前提にお金を貸すという条件を出してきます。つまり、土地と建物に抵当権設定の登記が確実にされなければ、ローンを組ませないのです。
そして、その登記をするために登記の専門家である司法書士に登記を依頼してくださいと言ってくるはずです。
銀行でお金を借りて担保設定の登記をするには司法書士でなければ銀行は認めてくれません。質問者様が自分で登記をするから、と言っても銀行は認めてくれません。
したがって、質問者様が上記の登記を司法書士に依頼するか、銀行が普段依頼している司法書士を紹介してもらって、その司法書士に登記を依頼してください。
あとは、その司法書士が必要な書類を集めて、手続きをしてくれます。

したがって、まずは銀行にローンの審査をお願いする。
→司法書士に登記の手続きについて依頼する。
→あとは司法書士に登記をまかせる。
という手順になります。
shihoushoshikunをはじめその他2 名の不動産・宅地取引・登記カテゴリの専門家が質問受付中

不動産・宅地取引・登記 についての関連する質問