JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
AEに今すぐ質問する
AE
AE, 行政書士
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
満足したユーザー: 748
経験:  民事法務専門
62985828
ここに 不動産・宅地取引・登記 に関する質問を入力してください。
AEがオンラインで質問受付中

初めまして。今賃貸マンションに住んで7年目なのですが、相談があります。2年ないし3年以内に引越しを考えているのですが

解決済みの質問:

初めまして。今賃貸マンションに住んで7年目なのですが、相談があります。2年ないし3年以内に引越しを考えてい るのですが、今の賃貸料の支払いについてお聞きしたいと思います。
契約時、アパマンショップさんで契約をしたのですが、敷金、礼金を無料にする代わりに家賃を4000円上げる、入居1年半以上住む事を条件に今の家に引越ししました。
それから7年…毎月4000円ずつ上乗せで払っているのですが、とっくに敷金、礼金分は超えていると思います。
引越し時になるべく揉めたくないので、現状の賃料のまま次の引越しまで払い続け、過払い(?)分を敷金、礼金代わりに当てて貰う事は可能でしょうか?
ちなみに契約書にはお金の事は一切書かれていませんでした。
判定、宜しくお願い致します。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
専門家:  AE 返答済み 4 年 前.

毎月4000円ずつ上乗せで支払っていたことから、無料にしてもらった分を超えた金額は返してもらいたいとお考えになるのは無理もないと思います。
ですが、残念ながら敷金・礼金代わりに当てて貰う事はできません。

 

家賃をいくらにするかというのは、入居時に貸主と借主の合意により定めます。
今回のお話では、敷金・礼金を無料にするという条件で当初の金額より4000円高い家賃にすることを合意していますので、退去するまでその金額を支払う契約上の義務があります。
契約で家賃をそのように定めた以上、自動的に敷金・礼金の金額を超えた場合には過払いになるというものではなく、敷金・礼金の金額を超えた場合には家賃を当初の4000円低い金額に戻すという取り決めがあって初めて払い過ぎだと言うことができます。

 

今回は長期間住んだ結果、敷金・礼金の金額を超えてあなたにとっては損な形になったわけですが、もし1年半で退去していた場合は逆に敷金・礼金の金額に満たず相手に損な形になっていました。
その場合に、もし相手から敷金・礼金に満たない金額を支払えと請求されて法律でそれが認められるとすればおかしいとお感じになるでしょう。

最初の約束で長く住めば貸主に得に、早く退去すればあなたにとって得になる契約をした訳ですので、それを一方的に覆すことはできないということです。

AEをはじめその他名の不動産・宅地取引・登記カテゴリの専門家が質問受付中

不動産・宅地取引・登記 についての関連する質問