JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
満足したユーザー: 54
経験:  行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
62663831
ここに 不動産・宅地取引・登記 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

不動産の所有権案分が夫85%妻15%で、妻が案分を放棄し、夫100%にする場合の作成する書類は 、所有権放棄確認書、資産協議書、所有権譲渡確認書、でしょうか。 離婚し、不動産登

質問者の質問

不動産の所有権案分が夫85%妻15%で、妻が案分を放棄し、夫100%にする場合の作成する書類は
、所有権放棄確認書、資産協議書、所有権譲渡確認書、でしょうか。
離婚し、不動産登記上の妻の姓が変更となっております。

所有権移転登記をおこなうのに、後々のトラブル発生をなくす為に、不動産にかかわる権利の放棄確認書を作成しておきたく存じます 。以下の「6.不動産を手放す人が、実印を押した委任状」とは別に作成したおきたいのですが、単純に、該当不動産にかかわる権利の放棄として、確認書をとっておきたくかんがえています。
参考文章などがありましたら、ご教示いただきたく存じます。

法務局に提出の
所有権移転登記の書類は、
1.印鑑証明書(妻、夫)
2.登記した時と現在の住所のつながりがとれる住民票または戸籍の附票(妻)
3.戸籍謄本と本籍の記載のある住民票 (妻の氏名が変更の為)
4.住民票(妻、夫)
5.戸籍謄本または離婚届受理証明書(離婚成立日の確認のため)(夫の戸籍謄本)
6.不動産を手放す人が、実印を押した委任状(別途作成、妻捺印)

準備するものは、
1.固定資産評価証明書(固定資産税納税通知書の課税明細書)
2.権利証もしくは登記識別情報
3. 申請書
4. 申請書副本
5.実印
6.身分証明書

でいいのでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記

不動産・宅地取引・登記 についての関連する質問