JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
満足したユーザー: 2274
経験:  東京司法書士会所属・土地家屋調査士資格保有
67942392
ここに 不動産・宅地取引・登記 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

土地の名義変更(土地の所有権を変更)の方法を教えて下さい。 幾つかある場合は代表的なものを幾つかお願いします。

解決済みの質問:

土地の名義変更(土地の所有権を変更)の方法を教えて下さい。
幾つかある場合は代表的なものを幾つかお願いします。
費用や期間もわかると幸いです。
宜しくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 4 年 前.
司法書士です。

所有権の変更(移転)というと、何を原因としますか?

相続ですか?売買ですか?
質問者: 返答済み 4 年 前.
相続です
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 4 年 前.
相続による所有権の移転登記に必要なものは、

法定相続人が相続する場合で、

•亡くなった方の生まれてから亡くなるまでの戸籍
•法定相続人全員の戸籍
•法定相続人全員の住民票の写し
•不動産の評価証明書
•登録免許税(不動産の評価額に4/1000を掛けた額)を収入印紙で準備
•不動産登記申請書(法務局に行けば作り方を教えてくれます)

を準備して不動産の管轄法務局に申請すればいいです。
質問者: 返答済み 4 年 前.
すみません
亡くなったわけではありません。
不動産担保型ローン申し込みのために譲りうけるだけです
手続き内容はかわりますか?
費用や期間も教えて下さい
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 4 年 前.
贈与を原因とする所有権移転となりますね。

必要な手続きは
•受贈者(譲り受ける人)の住民票の写し
•贈与者(譲る人)の印鑑証明書
•権利証(登記済証)
•不動産評 価証明書
•登録免許税(評価額に20/1000を掛けた額)を収入印紙で
•登記原因証明書
•贈与者の委任状(受贈者が登記申請する場合)

となりますが、実際の登記申請は司法書士に行ってもらわなければ難しいでしょう。手続きが複雑です。

その場合の費用は、登録免許税と司法書士の報酬となります。登録免許税は不動産評価額の価格によります。司法書士の報酬は依頼する司法書士にもよりますが、7万、8万円前後くらいを見ておけば十分かと存じます。

かかる期間は書類を全て集めてから法務局に申請をすれば2週間もあれば登記が完了します。
shihoushoshikunをはじめその他名の不動産・宅地取引・登記カテゴリの専門家が質問受付中

不動産・宅地取引・登記 についての関連する質問