JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
pote888に今すぐ質問する
pote888
pote888, 土地家屋調査士、宅地建物取引主任者、不動産コンサルティングマスター、不動産会社経営者
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
満足したユーザー: 316
経験:  工学系大学卒業後不動産業界一筋です。
61446608
ここに 不動産・宅地取引・登記 に関する質問を入力してください。
pote888がオンラインで質問受付中

父は他界しており父の名義の家が、おばと子供4にんです。おばもなくなっていますが、子供達とは血縁関係はありません お

質問者の質問

父は他界しており父の名義の家が、おばと子供4にんです。おばもなくなっていますが、子供達とは血縁関係はありません
おばの妹が権利を主張していますが、どうすればよいのでしょうか・ちなみに家土地の固定資産税は、子供が支払っています。

老朽化を修繕するために、左官をいれたり、電気系統を直していますが、工事人にストップをかけて迷惑になっています。

どう対処すればよろしいのでしょうか
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
専門家:  pote888 返答済み 4 年 前.

お父様の名義の土地建物に叔母様の子供4人が住んでいて、もう一人の叔母様が権利を主張しているということでしょうか。

法定相続人はご貴殿になりますので、もう一人の叔母様には権利はありませんが、何か権利を主張する根拠でもあるのでしょうか。

pote888をはじめその他名の不動産・宅地取引・登記カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

返答おありがとうございました。


pcの調子が悪くなかなか返答ができませんでした。


とても役にたちました。


どうもありがとうございました。


 

専門家:  pote888 返答済み 4 年 前.
評価をしていただき、ありがとうございました。
質問者: 返答済み 4 年 前.


以前ご相談にのっていただきありがとうございました。


一つ気になっていることがあります。


よろしいでしょうか?


 


<法定相続人はご貴殿になりますので、もう一人の叔母様には権利はありませんが、何か権利を主張する根拠でもあるのでしょうか。


 


叔母の相続は配偶者が2/1の主張をしています。


子供がいない叔母の姉妹の方が2/1の権利を主張しているのです。


 


 

質問者: 返答済み 4 年 前.
再投稿:その他.
pcの調子が悪いので長期使用することが
できません。
早めの回答が聞きたいです
専門家:  pote888 返答済み 4 年 前.

相続には順位があります。第一順位は子・孫など、第二順位が父母、祖父母、第三順位が兄弟姉妹です。

従って、お父様の財産の相続人は第一順位の子となりますので、子がいる以上、第三順位の

(亡)叔母様は相続人になりません。また、2次相続となる叔母様の配偶者も相続人にはなりません。問題はお父様の名義の家がお父様が祖父母から相続をされたもので、その遺産分割について、(亡)叔母様側に不承諾がある場合が考えられます。

質問者: 返答済み 4 年 前.

近くの司法書士の方にお話を聞いてもらったところ、配偶者には、2/1の権利はあるとおっしゃっていました。本人が、亡くなっていても血縁関係のある、親、兄弟姉妹に2/1は権利がありますといわれましたが・・・


 


poot888様の回答には、父親から見ての子供・孫に相続の権利があると聞いています。


 


もうわけがわかりません!?


私の説明が言葉足らずでしたか?


図で説明いたします。


 


              他界         他界


他界      父親 → 叔母(父の配偶者)


 ↓  ↓  ↓  ↓    ※叔母の姉妹の方が2/1の相続権利を主張しているのです。


長男 次男 長女次女    


 ↓


 孫     


 


・・・となっています。


 


このような場合、相続の権利があるのは、第一相続の子と孫でよろしいでしょうか?


それとも夫婦であった亡き叔母のご姉妹の方に相続の権利があるのでしょうか?


 


回答をお願いいたします。


 


       

専門家:  pote888 返答済み 4 年 前.

叔母様をお父様の配偶者とは理解していませんでした。

図で判断しますと、相続権は叔母(父の配偶者)4/8、次男1/8・長女1/8・次女1/8・長男(他界)とすると孫1/8となります。(亡)叔母(父の配偶者)にお子さんがいないとのことですと、その兄弟姉妹が相続人となり、叔母様の妹が相続人となりますので、権利を主張できることになります。

不動産・宅地取引・登記 についての関連する質問