JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
満足したユーザー: 54
経験:  行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
62663831
ここに 不動産・宅地取引・登記 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

会社経営しているものです。仕入先に、買い掛け金で迷惑をかけてしまい、今後のお取引の代償として、自宅マンションを担保に

質問者の質問

会社経営しているものです。仕入先に、買い掛け金 で迷惑をかけてしまい、今後のお取引の代償として、自宅マンションを担保にということになり、承諾しましたが、住宅ローン会社以外に、既に抵当権設定者があります。その設定者は私の身内であり、16年程前に代位弁済による担保として設定しました。当社から身内への返済は終わっていますが、私に子孫がない為と今回の様な事の為、設定は抹消しておりません。 その仕入れ先は前に付いている抵当権利者が私の身内である事を知っている為、法的手続きではなくていいので、放棄もしくはその仕入先を優先すると一筆がほしいとの事です。その効力とどのように書けばよいか、教えてください。


 


まだ時間かかりますか?

投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記

不動産・宅地取引・登記 についての関連する質問