JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 不動産・宅地取引・登記 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

大学卒業に伴い4年間賃借したアパートから転居することとなりましたが、退去工事の見積書に「浴室フィルム重ね貼り 一式1

解決済みの質問:

大学卒業に伴い4年間賃借したアパートから転居することとなりましたが、退去工事の見積書に「浴室フィルム重ね貼り 一式158000円、借主負担148000円」とありました。
通常の使用をしていた積もりですが、借主負担の割合が大きすぎると感じます。この負担割合はどのように決定されるのでしょうか。また、交渉の方法があれば、ご教示ください。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
弁護士です。

負担割合の決定方法ですが、
質問者様がお考えのとおり、通常の使用分は差し引くことはできません。
割合というよりも、実際にどの程度汚れていたかどうかが問題です。

一般的に貸し主側が高い見積もりを出して、
一方的に敷金から差し引くということが行われています。
ここで泣き寝入りしてしまう方が多いのですが、
通常の使用しかしていないという自信があるのであれば、
減額交渉をするべきです。

交渉方法ですが、まずは詳細な見積もりをとることです。
浴室フィルムとは何か、張り替える必要があるのか、必要があるとしても価格は妥当なのか、フィルムの定価は、などなどを聞いて提示額が妥当なのかどうかを見極めていくのです。
ごねていると、急激に価格が下がったりします。
それこそぼったくろうとしていた証左なわけですが、
それなりの粘り強い姿勢は必要になります。
テクニックのようなものはないので、しっかりとご自身の使用方法や、
退去時の状態などを説明して正攻法で戦ってください。
jo-banをはじめその他名の不動産・宅地取引・登記カテゴリの専門家が質問受付中

不動産・宅地取引・登記 についての関連する質問