JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
満足したユーザー: 935
経験:  行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
62663831
ここに 不動産・宅地取引・登記 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

はじめまして。週明けには業者との話し合いがあるので、誠に申し訳ありませんが、早急ご助言ください。 我が家は世田谷区

解決済みの質問:

はじめまして。週明けには業者との話し合いがあるの で、誠に申し訳ありませんが、早急ご助言ください。
我が家は世田谷区にある一軒家です。建て売りを10年以上前に買いました。300坪の敷地の隣家が昨夏に土地を建設業者に売却して転居されました。隣家の土地は斜面地で分譲するにあたり、擁壁を作ることとなりました。
我が家はコンクリートの土台に木造二階建で、庭もコンクリート土台の上にウッドデッキと花壇(ブロックで囲った中に土をいれ、レンガで見える部分を飾ったものが)を後から作ったものです。10年以上住んでいます。
この度隣家の土地分譲の業者が、お宅のコンクリートの土台が14センチ越境している、花壇の隣家側のレンガを取り除き、花壇の土を5センチ削り、その下のブロックに更にブロックを積み上げて隣家との擁壁とするといいます。この越境には時効は有効ですか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
専門家:  houmu 返答済み 4 年 前.
こちらが、相手の土地であると気づかずに専有していたのであれば、
10年間占有を続けていたことで時効取得することになります。

しかし、その時効取得したことについて不動産登記をするためには、
売買の場合と同様に隣家の方の印鑑をもらうか、裁判をするかの
いずれかが必要になります。
従って、時効取得できるとはいっても、この時点でそこまで話ができ
なければ、将来に問題を持ち越すことになりますので留意する
必要があるでしょう。

また、14cmはみ出した、という程度であればそれほど高額には
ならないかと思いますが、時効によって土地を取得した場合には
所得税が課税されますので、この点もご注意ください。

http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1493.htm
houmuをはじめその他名の不動産・宅地取引・登記カテゴリの専門家が質問受付中

不動産・宅地取引・登記 についての関連する質問