JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
満足したユーザー: 934
経験:  行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
62663831
ここに 不動産・宅地取引・登記 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

TSと申します、宜しくお願いします。 発生は2年半弱経過していますが、内容証明が送付されてきており、大変困っており

質問者の質問

TSと申します、宜しくお願いします。
発生は2年半弱経過していますが、内容証明が送付されてきており、大変困っております、宜しくお願いします。

ご相談の件ですが、現在居住中のマンションの共同エントランスでの事故の件です。
■場所: 居住中マンションの共同エントランス
■事 象: 
2010年9月…深夜、オリーブオイルを手を滑らせ、不慮の事故により落下させ、エントランスの石にシミができる。
■その後: 
2010年10月位…マンションの管理事務所からシミ抜き作業の見積もり(¥20、000)を貰うが不慮の事故なのでマンション全体での保険等での対応を依頼にてその場は終了。
その後、連絡等は無し。

※この間2011年4月よりマンション管理会社変更

2011年11月・・・マンション管理組合から損害賠償請求権を代位取得し、損害保険契約を結んでいる保険会社より¥664、129の請求。
その際に、¥20、000の際は見積もりや支払意志確認等が有ったが、今回はその旨等の連絡、見積もりが無く、理解できない旨を伝え、返信を行なう。

2013年2月・・・保険会社から依頼を受けた弁護士から内容証明が送付され、上記の理由が無いものとされ、支払依頼が来ています。支払理由としては管理組合で決定されたためとのこと。

質問①: 故意でない為、マンションの保険等での対応とは不可能なのでしょうか。
質問②: そもそも事前に価格の打診や支払条件等の事前確認が無いにもかかわらず、支払わなければならないのでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
専門家:  houmu 返答済み 4 年 前.
1.について
 具体的には保険商品の内容を確認しないといけませんが、「マンション管理組合から
 損害賠償請求権を代位取得」とありますから、保険は適用され、保険金が支払われ
 ています。
 但し、保険というのは、その保険の加入者(管理組合)のリスクを軽減するためのもの
 であって、加害者(ご質問者様)の責任を軽減させるものではありません。
 保険の加入者が被害を受け、保険金を支払われた場合、被害者が加害者に対して
 請求する権利を保険会社が譲り受けたことになります。
 つまり、管理組合がご質問者様に請求する権利を、保険会社が譲り受けたことに
 なるわけです。(これを求償権と言います)

2.について
 事前の打診はある方が好ましいですが、しなければならないものではありません。
 もし、事前の打診が必須であれば、緊急に補修する必要のある事故や、加害者が
 不明な事故などで対処ができないことになってしまいます。
 但し、事前確認がなかったとこによって、本当に適切な範囲で行われたのか、
 (過剰な修理が行われていないか)や、見積金額の妥当性(もっと安い業者があっ
 たのではないか)というような点について争うことが可能です。
 なお、当初は2万円との見積があったとのことですから、この点、もし資料があれば
 当時の経緯と併せてしっかりまとめて置かれること、資料がないのであれば、当時の
 担当者に問い合わせるなどして、業者の見積書のコピーを貰うなどの対応を
 されておくと、今後の交渉を優位に進めやすくなるでしょう。



不動産・宅地取引・登記 についての関連する質問