JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
pote888に今すぐ質問する
pote888
pote888, 土地家屋調査士、宅地建物取引主任者、不動産コンサルティングマスター、不動産会社経営者
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
満足したユーザー: 316
経験:  工学系大学卒業後不動産業界一筋です。
61446608
ここに 不動産・宅地取引・登記 に関する質問を入力してください。
pote888がオンラインで質問受付中

建築条件付き土地売買契約の解除をしたいのですが、手付金放棄による解除が可能かどうかの質問をさせてください。現在ま

解決済みの質問:

建築条件付き土地売買契約の解除をし たいのですが、手付金放棄による解除が可能かどうかの質問をさせてください。


現在までの状況としては、先日業者に行き、物件を見せられたあと業者の車でコンビニまで送られATMで100万円をおろし、印鑑も持参していなかったので拇印による契約をしました。翌日、第一回中間金100万円を振り込み、一週間後には銀行ローンの事前審査の申込書も提出しています。本日、こちらの都合で解約の申し入れをしたのですが、都合により契約解除したいと思い、業者さんに出向き意向を伝えました。  業者さんからは、ローンの事前審査が通っているため、契約書にある「一方が履行に着手」したこととなり、もう手付金放棄による解除はできない。どうしてもというのであれば、違約金が発生する(土地と請負契約の両方)とのことでした。その後知人からは「ローンの事前申請は、こちら側の着手であり、業者の「履行の着手」にあたらないのではないか。不動産屋の履行の着手は登記か引き渡しなのでは?」といわれたのですが、そうなのでしょうか?  ちなみに、本日のお話では、登記などの話は、まったく出てきませんでした。  また、建築の請負契約では、一回だけヒアリングというか、土地のどこに車庫をつくるとか間取りの希望を伝えたきりで、まだ詳細な間取り図を見て注文をつけるという段階まではいっていません。この場合も、請負契約を解除するのに違約金が発生するのでしょうか?  今日のところは契約解除か契約の続行かの返答はしていませんが、近いうちに返答を迫られると思うので、申し訳ありませんが早い回答をお願いします。

投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
専門家:  pote888 返答済み 4 年 前.

売買契約において手付 金が交付された場合は解約手付と呼んでいます。「相手方が、契約の履行に着手するまで」は無理由で契約を解除できます。「履行に着手する」とは売主が目的物を引渡した場合とか、所有権移転登記をした場合の他、その履行に欠くことができない前提も含まれます。売主がその不動産を買主に譲渡する前提として、その不動産の所有権を取得して、所有権移転登記を備えた場合等です。従って「ローンの事前申請」は相手方の履行の着手にはあたらないと考えます。手付金の放棄による解約ができると考えます。また、建築請負契約についても同様となります。尚、契約解除は文書による通知の方が後日に備える為にはよいでしょう。業者が手付放棄による解約に応じようとしない場合は、埼玉県の不動産業指導課に相談を持ち込む旨、伝えてください。業者は宅地建物取引業の免許を管轄している不動産業指導課の指導には、比較的に従う傾向があります。

pote888をはじめその他名の不動産・宅地取引・登記カテゴリの専門家が質問受付中

不動産・宅地取引・登記 についての関連する質問