JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 不動産・宅地取引・登記 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

口約束の有効性について質問があります。よろしくお願いします。以下は事実です。・私の母は物件を購入する現金

解決済みの質問:

口約束の有効性について質問があります。よろしくお願いします。 以下は事実です。 ・私の母は物件を購入する現金を持ち合わせていないため、現在住んでいる物件を売ってから新しい物件を購入する予定である。 ・売主がまだ生活している物件に3回伺い、その物件の購入について検討した。 ・本日(12月8日)19時頃、仲介業者の担当者に連絡し、物 件を購入しますという意向を伝えた。私の母が所有する物件を売るのも、その仲介業者にしてもらうことになった。その際、来年5月末くらいまでに私の母の物件を売却して現金を用意し、新しい不動産を購入できるような形で進めますと言われた。私は、それに同意しますと答えた。 ・その電話の際、来週土曜日9時に仲介業者のビルにて手続を行うので、現金の手付金200うん万を持って来てくださいと言われた。詳細についてはメールしますと言われた(以下のようなことがあり、結局メールはもらわなかった)。 ・その後、仲介業者の担当者から連絡があり、少し高めの価格でもいいから購入したいという人が新たに現れ、その方はすぐに現金を用意できるので、売主はその方と契約したがっている。すいませんが諦めてくださいという旨のことを言われた。 明日もう一度電話し、以上の事実について確認する予定です。その際に音声を録音します。 このような場合、私側が契約を結ぶことはできるのでしょうか。不動産業者(売主?)が拒否した場合に、法的措置をとって勝つ可能性はあるのでしょうか? よろしくお願いします。

投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
弁護士です。

口約束でも契約としては有効です。
ただ、本件においてはその口約束の内容を契約としてとらえられるかが問題です。
売主は質問者様のお母様ですから、
仲介業者と売主との間に仲介契約が成立したかが問題です。

確実な内容は、録音できる内容次第ですが、
「仲介することをお約束した。」といった内容の口頭の約束があれば、
それを一方的に破棄したことになりますから、勝てる可能性は出てくるでしょう。

しかしながら、「勝つ」と言っても大きな賠償額はとれません。
お母様は不動産を失ったわけではなく、実害が出ていないからです。
損害賠償請求できるのは、実害分のみです。

また、契約の成立を主張して契約締結を強制できるわけでもありません。
仲介業者が新たな買主との間に契約を成立させてしまったら、
それをとめることはできません。

法的措置をとって戦うよりも、仲介業者と話し合いを重ねて、
契約してもらえるように運ぶのが得策です。
そのために録音を使う、といったところでしょう。
質問者: 返答済み 4 年 前.

jo-ban 先生


 


夜遅い時間にもかかわらず、


ご回答ありがとうございました。


アドバイスいただいた点をふまえ、


明日以降対応します。


 


 

専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
お待ちしています。
jo-banをはじめその他名の不動産・宅地取引・登記カテゴリの専門家が質問受付中

不動産・宅地取引・登記 についての関連する質問