JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 不動産・宅地取引・登記 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

リホームをバリアフリーにしてほしいと6/11に契約したが、8/20ころ風呂場が配水管の関係で15センチほど高くなって

解決済みの質問:

リホームをバリアフリーにしてほしいと6/11に契約したが、8/20ころ風呂場が配水管の関係で15センチほど高くなってしまうと言われ、仕方なく他でサービスをしてほしいと言って認めてしまった。他でのサービスはなく見積もりに入ってなかったという理由で外壁の修理費を請求されている。他でサービスをしてほしいと言ったのでその位サービスしろと言ったら、そんな話は聞いてないの一点張りで話にならない。どのようにしたらよいでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
弁護士です。

まず、配水管が高くなる件については、口頭とははいえ認めてしまっており完成までしているのでこれに抗議をすることはできません。

本件で考えられるのは、高くなってしまうことを認めた代わりに受けられるサービスの内容です。
風呂場が15センチ高くなるというデメリットと見合うだけのメリットをサービスで受けられるように要求してください。
口頭である以上、そのサービスの内容は誰にもわかりませんから、具体的な内容について早々に話し合いの場を持つことが大事です。これを明らかにしないままに、すべて完成してしまうと交渉の余地がなくなります。
代金を減額するにしても、元々の契約書が存在しているため不利です。

繰り返しになりますが、受けられるサービスの中身を確定することが必要不可欠です。
jo-banをはじめその他名の不動産・宅地取引・登記カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

外壁の修理は、古い建物があったため見えなかったとの事です。これは見積り者ミスであると思いサービスには当たらないと思いますが、いかがでしょうか。

専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
もちろん、専門業者であれば発見できてしかるべきなのに、それができなかったという場合であれば責任追及可能です。
ただ、相手は「サービスで了承したじゃないか」と言ってきますので、ここが争点となるでしょう。言った言わないなので、証拠はないと思いますが、
相手のミスを問いただしたいのであれば、外壁の点はそれなりの覚悟が必要です。

実際に責任追及可能かどうかは、建物を見て判断するべきであり、インターネットで軽々にお答することはできかねます。
jo-banをはじめその他名の不動産・宅地取引・登記カテゴリの専門家が質問受付中

不動産・宅地取引・登記 についての関連する質問