JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
pote888に今すぐ質問する
pote888
pote888, 土地家屋調査士、宅地建物取引主任者、不動産コンサルティングマスター、不動産会社経営者
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
満足したユーザー: 316
経験:  工学系大学卒業後不動産業界一筋です。
61446608
ここに 不動産・宅地取引・登記 に関する質問を入力してください。
pote888がオンラインで質問受付中

9年前に当時交際中だった彼女と、ペアローンで一戸建てを購入しました。 持ち分は私が55%くらいで、やや多いです。

解決済みの質問:

9年前に当時交際中だった彼女 と、ペアローンで一戸建てを購入しました。
持ち分は私が55%くらいで、やや多いです。

元々その家は最終的に彼女の物にするつもりでしたが、単独ではローンが通らないので私と共同購入にし、
毎月彼女が私の返済口座にお金を振り込むという形にしていました。

その後彼女とは破局し、彼女は他の男性と結婚してしまいました。
返済も遅れがちで度々債権者からの問い合わせが私の所に掛かってきます。

お互い関係も疎遠になり、今や携帯電話だけが唯一の連絡手段です。
このまま彼女が消息を絶ったらと思うと不安でなりません。

私の持ち分を彼女の夫に買い取らせるなどの解決策は何かありますでしょうか?

東京都
タカハシ
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
専門家:  pote888 返答済み 4 年 前.

共有物を賃貸することは共有物の管理行為行為となり、共有者の持分価格に従って過半数の賛成により決定します。持分55%のご貴殿の了承なしに賃貸することは原則的にはできません。ご貴殿の持分を彼女の夫に買い取らせることは可能ですが、話し合い協議が必要です。

もし、協議が整わない場合には、共有物の分割を裁判所に訴えて請求することができます。

分割方法は以下の3通りがあります。

①現物分割:物理的な分割(これは建物ですので、現実的でない)

②換価分割:売価して代金を分ける

③代償分割:補償金を払ってもらう(持分を買い取ってもらう)

②換価分割か③代償分割の方法になると考えます。

最終的には裁判で解決を図ることを前提に、先方と相談協議されてみてはいかがでしょうか。

質問者: 返答済み 4 年 前.

ローンについてもお伺いしたいです。


100%ローンでの購入ですので、持ち分同様、名義上は私の方が多く借金を抱えています。


この状態で換価分割すると私の方に多く債務が残ってしまうと考えられます。


 


口約束ですが、当初の約束では私は一銭も出さずに彼女が毎月私名義の返済口座に振り込み、自分名義の口座からも返済。
この事実を以てローン完済後に名義移転と言う目論見でした。


私は別に自分名義の住宅もありますし、その物件には住んでいません。なので、所有権はいらないのですが、なんとか多額の出費をせずに(多少でしたら構いません)、自分名義のローンを解消する方法はありますでしょうか?


先方との協議は不可能ではないのですが、彼女の夫は私と彼女の関係の破局の原因を作った人物であり、私と互いに悪感情を抱いていることから、
彼女もまた私に対して敵対的態度を取っています。
第三者の同席がなければ話し合いそのものが成立せず、仲介者を介してでないと、スケジュールの調整もままなりません。


また彼女の夫は仕事の関係で単身赴任状態で、週末に帰宅する生活をしているようです。



持ち分買い取り、と言うのは当然相手方の同意が必要なわけですよね?
上記のような状態で相手方が持ち分買い取りを拒否した場合はその解決は不可能になると言う理解で良いのでしょうか。

専門家:  pote888 返答済み 4 年 前.

ご貴殿名義のローンの解消は売却して返済するか、先方に買い取ってもらいローンの借り換えをしてもらいご貴殿の債務分の一括繰り上げ返済をする方法だと思いますが、借入先の承諾が必要になります。

先方との協議が難しそうなので、裁判所に民事調停を申立ててみたらいかがでしょうか。民事調停は裁判官と調停委員に関与してもらい実情に即した解決を図ることができ、手続きも簡単で費用も低額です。

ちなみに、調停に掛かる費用は申立する額に応じて決まっています。

債務が100万円までの場合は、10万円毎に500円、100万円以上~500万円までは20万円毎に500円、500万円以上1000万円まで50万円毎に1000円、1000万円以上~10億円まで100万円毎に1200円のようです。

pote888をはじめその他名の不動産・宅地取引・登記カテゴリの専門家が質問受付中

不動産・宅地取引・登記 についての関連する質問