JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
満足したユーザー: 2287
経験:  東京司法書士会所属・土地家屋調査士資格保有
67942392
ここに 不動産・宅地取引・登記 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

個人登記されている一坪強、地目畑の土地に50年以上前より墓が建立されています。その土地を、名義変更、及び売買は、でき

解決済みの質問:

個人登記されている一坪強、地目畑の土地に50年以上前より墓が建立されています。その土地を、名義変更、及び売買は、できますか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 5 年 前.
司法書士です。よろしくお願いします。

ひとつ確認させてください。
「土地を、名義変更、及び売買は、できますか。」
ということですが、売買により登記名義人を質問者様にする、ということでしょうか?
質問者: 返答済み 5 年 前.

いえ違います。その土地を必要とする、第三者です。

専門家:  shihoushoshikun 返答済み 5 年 前.
売買にせよ、贈与にせよ、地目が畑の土地の名義人を移すことは可能です。

ただ、地目が畑などの農地の場合、農地法の許可を得る必要があります。

地元の農業委員会で申請すれば、許可はもらえます。

土地上に墓が立っていることは、関係ありません。あくまで土地の地目が畑なので、農地の移転とみなされます。

なお、農地法の許可は行政書士に、移転の登記は司法書士に依頼すれば、スムーズに解決します。
shihoushoshikunをはじめその他名の不動産・宅地取引・登記カテゴリの専門家が質問受付中

不動産・宅地取引・登記 についての関連する質問