JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
pote888に今すぐ質問する
pote888
pote888, 土地家屋調査士、宅地建物取引主任者、不動産コンサルティングマスター、不動産会社経営者
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
満足したユーザー: 312
経験:  工学系大学卒業後不動産業界一筋です。
61446608
ここに 不動産・宅地取引・登記 に関する質問を入力してください。
pote888がオンラインで質問受付中

初めてメールさせていただきます。 土地の購入を決めました。 売主は建設業者、仲介会社を通しての更地販売です。

解決済みの質問:

初めてメールさせていただきます。

土地の購入を決めました。
売主は建設業者、仲介会社を通しての更地販売です。
申し込み金を払い、他の方へのアナウンスをストップしていただきました。
(実際この時点でストップをかけていただいたのは確認できています)
9月30日までに正式な契約日を連絡するというお約束で、個別に土地の調査などを進めてまいりました。
ここに至るまでに、何度も現地に脚を運び、仲介業者さんとも数回お顔合わせをし、信頼して購入を決めました。

ここで少し土地について説明します。
2分筆も可能な170坪あまりの更地。2区画用にそれぞれの金額が出ていましたが、一括購入ならいくらと少しお値打ちな値段がつけられていました。
私どもは、一括で、現金購入をするという契約で話を進めていました。(お値打ちな値段の方です)
ところが、本日売主の方から一方的にキャンセルを申し出されました。
『他の方から、高くしてもいいから買いたいとのお申し出があり、そちらを優先することにしたから、ごめんねキャンセルして!』との旨、仲介業者さんに入ったようです。

それってどうなんでしょうか。
ここまで来るあいだに、どれだけの問題をクリアにし、いろんな方に相談し、決断し、夢に向かって動き始めていたことを、目先の数百万優先で契約を反故にされ、身を売られたかと、腸が煮えくり返る思いです。
本契約を交わし、全額お金を振り込んだわけではないのですが、仮契約と申し込み金を支払っている以上、
こちらに権利があるのではないかと思いますが、法律的にはどうなのですか?
救われないのでしょうか。

よろしくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
専門家:  pote888 返答済み 4 年 前.

契約の成立は申し込みと承諾によって基本的に成立します。従って、申込金を支払い、物件の売り止めを確認し、あたかも契約を締結するような態度をとりながら、契約日の調整の段階で一方的にキャンセルした場合は、その相手方は信義則上の注意義務違反を理由として、損害賠償義務が発生します。(最高裁昭和59年9月18日判決)

従って、申込金の返却はもちろん、現地での数回にわたる打ち合わせ等にかかった手間等を損害賠償請求することが可能と考えます。

pote888をはじめその他名の不動産・宅地取引・登記カテゴリの専門家が質問受付中

不動産・宅地取引・登記 についての関連する質問