JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 不動産・宅地取引・登記 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

借地権の質問です。一人暮らしの母親が8月に亡くなりました。建物は母親名義ですが土地は借地で昭和12年から住んでいまし

解決済みの質問:

借地権の質問です。一人暮らしの母親が8月に亡くなりました。建物は母 親名義ですが土地は借地で昭和12年から住んでいました。家は老朽化しておりもう住む事は出来ないと思います。相続対象は私と弟の二人だけです。契約書には転貸し、権利譲渡、増改築は不可と書かれていました。地主さんとはお会いした事もないので知り合いの司法書士から連絡して貰いました所、地主さんは弁護士と話す様に言われたとの事でした。司法書士から弁護士へ連絡した所「更地にして返して欲しい!」とだけ言われたので取あえず何も言わずに話しを終わられたとの事でした。私としては更地にする費用は出せる余裕がありませんし、司法書士の方も交渉するなら弁護士をたてる方が良いのではと言われています。但し、弁護士費用も高いらしく、もし負ければ最悪です。 家は池田市の石橋駅の近くで土地は約70坪、建物の公課は622000円です。地代は一ヶ月17500円です。 出費になる様なら相続放棄も考えています。よろしくお願いします。20年位前に裁判で土地半分90坪を返し1000万円を受けとリその中から家屋解体費用や弁護士費用等支払いしたらしいです。私は全然知らない話で弟から聞きました。

投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
はじめまして、弁護士です。

建物買取請求権を行使する、と伝えてください。
借地契約が終了した場合に、借地上に建物が残っている場合にはその建物の買取を請求できるという法律があります(借地借家法第13条)。
貸主は、建物買取請求を拒むことはできません。

そして、建物買取請求権を行使すると、売買代金を受け取るまで土地を明け渡さなくていいので、大変強力です。

「弁護士費用も高いらしく」とありますが、依頼したい意思があるのであれば、一応確認はしてみてください。弁護士費用は、弁護士によってまちまちです。
弁護士に頼まないまま時効を迎えた案件や逃げられてしまった案件を、いくつも知っています。
jo-banをはじめその他名の不動産・宅地取引・登記カテゴリの専門家が質問受付中

不動産・宅地取引・登記 についての関連する質問