JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
pote888に今すぐ質問する
pote888
pote888, 土地家屋調査士、宅地建物取引主任者、不動産コンサルティングマスター、不動産会社経営者
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
満足したユーザー: 316
経験:  工学系大学卒業後不動産業界一筋です。
61446608
ここに 不動産・宅地取引・登記 に関する質問を入力してください。
pote888がオンラインで質問受付中

土地の境界線の問題です。 自宅のフェンスから1間ほど、水路扱いの土地があり、その向こうに5坪ほどのA氏所有の土地が

解決済みの質問:

土地の境界線の問題です。
自宅のフェンスから1間ほど、水路扱いの土地があり、その向こうに5坪ほどのA氏所有の土地があります。
最近になって、水路部分にA氏が灌木を植え始めました。
本来、水路部分の購入についてははさんだ両家の許諾がないと、片方の家が購入できないと聞いています。
しかし、このままだと実行支配され、その土地を購入する権利云々と言ってきそうな感じがします。
その危険性はないのでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
専門家:  pote888 返答済み 5 年 前.

使用していない排水路、上水路(青道)は、その隣接する土地の所有者か ら払い下げの申請をすることによって、買取ることができます。その場合、青道の用途廃止手続きをし、払い下げの対象地の表題登記、分筆、保存登記を経て、売買による所有権移転登記となります。その際、土地の測量を実施し、各隣接土地所有者の承諾書が必要になりますので、不承諾者がいると払い下げは難しくなります。基本的に青地を無断で使用することは問題ですが、よくあるケースです。公物の取得時効も可能性は判例上、残されていますので、継続的な無断使用ができないように、所管の役所に通報し、役所の管理を促したらいかがでしょうか。

質問者: 返答済み 5 年 前.

所管の役所に通報し、役所の管理を促したらいかがでしょうか。


というアドバイスはオーソドックスなFAQにも掲載されておりますが、同時に、それが引き金で「以前からこの土地を使用していた・・・」という事態に発展することも珍しくないと伺います。


また、その時の役所の対応も結局静観や、後日に・・・と言い、実質放置されるケースも珍しくないと伺います。


効果的に役所に訴えることは可能なのでしょうか

専門家:  pote888 返答済み 5 年 前.

不使用の水路部分は各役所の管理となりますので、現状を確認してもらう意味でも役所への通知は必要と考えます。近隣の水路部分の利用状況にもよりますが、役所が払い下げの意向を示すようであれば、ご貴殿も隣接する水路部分の払い下げをA氏と分け合う形で検討されたらいかがでしょうか。

質問者: 返答済み 5 年 前.


そもそも敵対的に、水路のこちら側の、こちらの塀ぎりぎりに灌木を植えるような方が常識的に考えて水路部分の払い下げを分かち合うとお考えでしょうか?

専門家:  pote888 返答済み 5 年 前.

払い下げを想定する場合、払い下げに関わる水路部分に接する土地の所有者の承諾書が必要になります。従って、相手側がいくらご貴殿の土地に接する側の水路部分を払い下げ申請しても、ご貴殿が承諾しない限り、許可されません。従って、このような場合は、相手側と役所と、ご貴殿との調整となります。

質問者: 返答済み 5 年 前.


ありがとうございます。


そもそもの課題である撤去について


払い下げを申請しない場合、


現在、水路部分の、私の自宅側の塀ぎりぎりのところに勝手に草木や灌木を植え始めたことについては市役所サイドで撤去できるのでしょうか?

専門家:  pote888 返答済み 5 年 前.

水路部分の管理については、各役所の担当者によって、ばらつきがあるようです。

役所の担当者が職務怠慢で、なおざりにするようであれば、監査委員会に対して住民監査請求を提出し、必要な措置を講ずべきことを請求することができます。

質問者: 返答済み 5 年 前.


ありがとうございます。


監査委員会はどこに所属しているのでしょうか。


最後にそれを教えていただきたいです。

専門家:  pote888 返答済み 5 年 前.

監査委員会は各市町村及び各都道府県の組織の一部となっています。

おのおの監査委員事務局が業務窓口になっています。

pote888をはじめその他名の不動産・宅地取引・登記カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.


ありがとうございました


謝礼を払うに十分な粘り強い対応でした。

不動産・宅地取引・登記 についての関連する質問