JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
AEに今すぐ質問する
AE
AE, 行政書士
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
満足したユーザー: 748
経験:  民事法務専門
62985828
ここに 不動産・宅地取引・登記 に関する質問を入力してください。
AEがオンラインで質問受付中

始めまして。店舗付き住宅を契約しました。契約書は、現在保証人にあり捺印ご返送されます。 仲介業者の事務所で重要事項

解決済みの質問:

始めまして。店舗付き住宅を契約しました。契約書は、現在保証人にあり捺印ご返送されます。
仲介業者の事務所で重要事項等の説明 を受け、契約金手数料など、しはらいました。
仲介業者から鍵を受け取り、契約店舗に清掃に行きました。止水栓の位置がわからず、業者に確認したら業者もわからず、家主に確認し、おしえてもらいました。私がすいせんをひらくと、水道の蛇口以外から、水が噴き出し、一階店舗部分と、二階ダイニング、部分は10分ぐらいみずびだしになりました。
すぐに業者に連絡取りました。5日に引っ越しの予定をしてあり、人夫の手配、アンテナ工事などすべてキャンセルしました。そして、家主に抗議をいたしました。家主は契約書も金も受け取っていないから契約は成立していない、だから不動産屋に言いってくれのいってんばりです。そんがいばいしょうせいきゅうできますか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
専門家:  AE 返答済み 5 年 前.
家主には店舗付き住宅をきちんと使用できる形で借主に提供する義務があったにもかかわらず、水道設備の管理を怠るという過失の結果あなたに損害が生じさせたのですから、その損害の賠償を請求することができます。
請求できる損害の範囲としては、水浸しになったあなたの私物、工事のキャンセル料、予定通り店がオープンできれば得られるはずだった利益等が含まれますが、具体的な金額は実際の状況によるのでここで判断することはできませんし、相手との話合いで金額に折り合いがつかなければ裁判等で争うことになりますので、弁護士に依頼することをお勧めします。

法律的には「契約書も金も受け取っていないから契約は成立していない」という家主の主張は通らないでしょう。
契約は口約束でも成立しますので契約書が完成していないことから直ちに契約の成立は否定されませんし、家主は不動産屋に鍵を渡し契約の代理を任せていたのですから、不動産屋に契約金を支払い鍵の引渡しを受けた時点で契約が成立したと見るべきです。
仮に契約の成立を否定したとしても家主の過失により損害が生じたことは変わりありませんので、家主が責任を免れるわけではないのです。

契約を解除して支払ったお金+損害賠償を請求するのであれば強気で交渉すれば良いと思いますが、もし契約を維持し今後も家主との関係が続けたいのであれば現実的にはかなりの妥協が必要になると思います。
また、止水栓が壊れていたのであれば仕方ありませんが、水の噴出後にすぐに止水栓を閉じればそこまでの損害にならなかったような場合には、あなたにも損害が拡大した事に関して過失があるといえますので、その分損害賠償の金額は下がりますし状況によっては逆に支払いが必要になる可能性もありますので注意してください。

以上が回答になります。参考になりましたら幸いです。
下記の署名欄をよく読み、ルールを守ってご利用くださいますようお願いします。
AEをはじめその他名の不動産・宅地取引・登記カテゴリの専門家が質問受付中

不動産・宅地取引・登記 についての関連する質問