JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 不動産・宅地取引・登記 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

マンション購入を勧められ一旦は購入を決意しましたが、後で考え直し、クーリングオフを考えています。しかし契約時にクーリ

解決済みの質問:

マンション購入を勧められ一旦は購入を決意しましたが、後で考え直し、クーリングオフを考えています。しかし契約時にクーリングオフをしない旨の署名をさせられています。このような場合クーリングオフは可能なのでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
訪問販売(売主の事務所や、モデルルームでの契約以外)であって、売主が宅建業者でなければ、クーリングオフは可能です。

クーリングオフしないという約束は無効です。

クーリングオフができないという説明をしているので、8日の期間制限はありませんが、
お早めに、明日にでもクーリングオフを通知することをおすすめします。
質問者: 返答済み 5 年 前.
御回答ありがとうございました。相手は東証一部上場のマンション販売業者で、契約はファミリーレストランで行われました。相手は宅地建物取引主任者の資格を有していました。違う要件で会ったのですが、節税目的でマンション購入を勧められ契約してしまいました。このような場合は如何でしょうか?
質問者: 返答済み 5 年 前.
御回答ありがとうございました。相手は東証一部上場のマンション販売業者で、契約はファミリーレストランで行われました。相手は宅地建物取引主任者の資格を有していました。違う要件で会ったのですが、節税目的でマンション購入を勧められ契約してしまいました。このような場合は如何でしょうか?
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
クーリングオフ可能です。
相手は宅建業者であるものの、ファミレスという宅建業者の事務所での契約ではないためです。
jo-banをはじめその他名の不動産・宅地取引・登記カテゴリの専門家が質問受付中

不動産・宅地取引・登記 についての関連する質問