JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shonansolicitorに今すぐ質問する
shonansolicitor
shonansolicitor, 行政書士
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
満足したユーザー: 435
経験:  中央大学法学部卒業。事務所経営者。裁判所事務官試験等合格。
62133260
ここに 不動産・宅地取引・登記 に関する質問を入力してください。
shonansolicitorがオンラインで質問受付中

彼と同居するにあたり彼の家を解約しました。 そしたら、敷金変換が29137円だと精算書の案をいただきました。

解決済みの質問:

彼と同居するにあたり彼の家を解約しました。
そしたら、敷金変換が29137円だと精算書の案をいただきました。

練馬区の賃貸2DK和室、家賃84000円、共益費1000円、敷金168000円の物件で室内補修費負担額を144533円要求されました。
内 訳は襖張替(9本、単価2850円)計25650円、
天袋張替(4本、単価2500円)計10000円、
畳表替(12帖、単価5000円)計60000円、
ハウスクリーニング一式42000円です。
8年くらいは住んでいました。

こんなに費用を負担しなければいけないのでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
専門家:  shonansolicitor 返答済み 5 年 前.

はじめまして。質問を投稿頂きまして有難うございます。早速ですが、下記の通り回答させて頂きます。

 

通常の使用をした場合に生じる住宅の劣化は借主の過失ではありません。 敷金からお金を出す必要はないということになります。敷金から払わなければならない金額というのは、賃貸物件の原状回復に必要なお金となります。建物の一部を壊してしまった場合の修繕費用や、何らかの機材等を取り付けていた場合の撤去費用などです。

専門家:  shonansolicitor 返答済み 5 年 前.
借主側負担ではないと考えられる点については、根拠を書いた上で、支払拒否を大家に伝えて下さい。大家も通常は少額訴訟などは避けたいので、妥協してくる場合が多いです。

こちらが歩み寄る姿勢を見せることも大切です。相手の請求が極端に悪質な場合を除き、争っても自分側の損失が大きくなるだけです。(勉強のため、自分で裁判の申立てから経験してみたいという方が別ですが。概ね、借主に有利な結果が出ているようです。)

 

出来る限り早めに片付けて、新居での生活に頭を切替えることも大切です。

shonansolicitorをはじめその他名の不動産・宅地取引・登記カテゴリの専門家が質問受付中

不動産・宅地取引・登記 についての関連する質問